トレンド

特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」 2021年4月13日(火)~5月30日(日)  

投稿日:

東京国立博物館 平成館

この展覧会の見所

国宝「鳥獣戯画」は、擬人化した動物や人びとの営みを墨一色で躍動的に描いた作品。
この展覧会は、
展覧会史上初めて、甲・乙・丙・丁全4巻の全場面を、会期を通じて一挙公開しているのに加えて
かつて4巻から分かれた断簡、さらに原本ではすでに失われた場面を留める模本の数々も集結しており、まさに<鳥獣戯画のすべて>をご堪能できることだと。

これは見たい。

鳥獣戯画とは

鳥獣戯画は、平安後期から鎌倉前期にかけて制作された、京都市右京区の高山寺に伝わる戯画絵巻。

4巻からなる絵巻物で、その全長は約44mにも及ぶ大作。

そこに描かれたさまざまな戯画が、
いったい何を表そうとしたものなのかも判然とはしていないというミステリな巻物なのだが、

これが漫画やアニメのルーツらしい

漫画やアニメのルーツとして高く評価されていて、
日本はもとより、世界的にもその名が知られるのである。

特に有名な甲巻は、
うさぎや猫などの動物たちが画面の中を縦横無尽に駆け回り、遊び尽くすさまをユーモラスにとらえ、ダンに描いているところ、

中学校の教科書に載っていたのを見たのが最初で、その後、いろんな資料のなかで見た記憶があるが、今回は、本物がすべて見えるという展覧会、これは見なければね。

見るためには、日時指定券の予約が必要

予約の方法は
オンライン もしくはコンビニでも予約ができると。
観覧料は 一般2,000円 大学生1,200円  高校生900円

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9曜休館 ※ただし5月3日(月・祝)は開館

動く歩道を利用して、移動しながら絵巻を見るという企画も面白そう

-トレンド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

チューブを絞って、野菜にぬるだけ。ラップで巻いて冷蔵庫で一晩、美味しいぬか漬けが

目次ぬか漬けは夏の味野菜買って来て、水洗いしチューブでを絞って塗だけ独り身では、美味しいぬか漬け食べたいと思っても、なかなか手にはいらないんだけど、これなら簡単、僕にもできる。 ぬか漬けは夏の味 胡瓜 …

四谷見付の名代たい焼き「わかば」超有名なんだってねぇ 初めて知った、うん、美味しい

たい焼きと一緒に入っていた「たい焼きの召し上がりか色々」が面白い。
○殿方は頭から、ご婦人は尻尾から召し上がっておられます。
よく観察してるなぁ…
そう言えば、さっき、頭から食べたよなぁと。

しかし、一応念のために、
「たい焼き、どこから食べる」と打ち込んでみたら、ズバリではないけれど、面白いのがあったので、ちょっとそれを。

柏餅、子供の日には付き物のスーツなんだけどなぜ。わからないよね…

目次子供の日には柏餅、なんでと思い調べてみた 柏餅は江戸の文化 京都は粽(ちまき)全国の柏餅の人気口コミランキングというのがあって、そこに、こんなのが出ていた。 子供の日には柏餅、なんでと思い調べてみ …

ポピー ヒナゲシ 虞美人草 物語を知ってしまうと、まさにという感じ 

目次この花を有名にしたのは夏目漱石。虞とは、始皇帝亡き後、覇権を争った「項羽と劉邦」の項羽の妾のこと分らないね、人生は… 「四面楚歌」といいながら、実際には、楚の兵隊はそんなにはいなかったらしい。死ぬ …

「あつ森」でもオオゴマダラ盛り上がったらしい出現場所や捕まえ方など

目次オオゴマダラは日本最大級の蝶らしい。チョウチョの写真、案外、難しいんだよね、話変わって、今日は出張 取材で出張なんて、随分久しぶり。普段は日銭稼ぎの警備員、それがなんと、今日はグリン車というVIP …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます