フォトエッセイ 写真でつくる絵本

救助訓練、最近は、難物のアクシデントが増えて、放っておけなくなったんだよ

投稿日:2021年5月4日 更新日:

ウーン、なんかねぇ、地球に異変が起きているんだねぇ

地震は多いし、段々と森が小さくなっているしね…
仲間たちは、これ、みな人災だと言っているけどね、段々と住みづらくなっているは確かだよ。

ビルというウォールで囲まれた森

そうだよね、
森の周辺には、まるで森を囲むようにビルが立ちはだかって、風が通る道を塞いでしまったから、空気の浄化能力は落ち、生態系に狂いが出てきているのは、確かだよね(ムッシュ)

うん、それに、ハイキングとかで来る人、ナイロンの袋に入ったゴミを捨てていくもんだから、それを飲み込んだりしてもう、大変なの(救急隊員)

ウーンこれは、一度集まって、どう対処するかを考えなければいけないねぇ(ムッシュ)

ウーン、そうだね、世界中の仲間を集めて、サミットやらなきゃいけないね」(救急隊員)

ムッシュさん自慢の森にも深刻な問題があったんだ

ムッシュさん自慢の森にも、深刻な問題がいろいろあるんだね、
そのサミット、私たちも参加させてね(ムッシュさんが案内してきたお客さん)
「当然、是非是非」とムッシュさん

今日はちょっと深刻なテーマになっちゃったね
だって、地球の肺といわれるあのアマゾンの森だって、大変な状況になっているんだものね、

そうそう中国では沙漠化が益々進んでいるし、ボルネオの密林だってプランテーション(国際的に取引価値の高い単一作物を大量に栽培すり植物生産植林)の拡大で、森はドンドン縮小されているしね…

実は、環境に優しいと言って売られている洗剤など、そうして作られいるものが多いんだよね。

それって、なんかおかしいよね…
だからね、環境問題は「セクシーに」(意味不明)に語れるような、柔なものじゃないの。

あら、もう、サミット始まっちゃったの、みんな凄いね
OKこれは必ずやりましょう。

映画 デイ・アフター・トゥモローあれは見ておくべき映画だね

アッその前にチャンスがあったら、「デイ・アフター・ トゥモロー」という映画、古い映画だけど見といてね。

何それ、
世界の科学者がシュミレーションして作った、地球の未来を描いた映画なの、参考になるから…

救急隊のランちゃん頑張ってね…

-フォトエッセイ, 写真でつくる絵本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポピー ヒナゲシ 虞美人草 物語を知ってしまうと、まさにという感じ 

目次この花を有名にしたのは夏目漱石。虞とは、始皇帝亡き後、覇権を争った「項羽と劉邦」の項羽の妾のこと分らないね、人生は… 「四面楚歌」といいながら、実際には、楚の兵隊はそんなにはいなかったらしい。死ぬ …

黄金の木

目次凄い、派手、華やか、そして美しい…風景はまさに、一期一会の世界である取材、利用できるものは、なんでも利用する。それが僕のテクニック書いていると、いろんなことが思いでが蘇ってくる 凄い、派手、華やか …

花の名前がわからない。そういう時はスマホで撮れば、すぐに教えてくれる。とっても助かる

エッツ 僕の花の名前を調べるアプリ?
人から教わったのでよく分らないんだけどね、
グーグルの検索窓「検索ボックス」(アンドロイド)
そこをタップすると、検索履歴がズラっと出ててくる。
それをスクロール(上にずっと跳ね上げていくと、最後に華やかな大きな米印がでてくる。
その横にDiscoversで興味や関心に関連する情報をチエック
お気に入りのトピックス、チーム、有名人などに関する最新情報が表示されますと書いてある。
それはどうでもいいことで、無視して、
大事なのは、その、華やかな大きな米印見たいなのをポンと押すと、
最初の検索窓(検索ボックス)に、カメラのマークが出てくる。
そのカメラを使って、花の写真を撮れば、大抵のものが出てくるの。

先日知り合った女性、その便利さに「アラッ」と何度も驚きの声を

先日知り合った女性は、ヒナギクを雑草と思い、
それでもきれいだから抜かないでいた━というので、
「奥さん これ雑草じゃないですよ」
そういいながらスマホで検索して見せてあげると
「アラッそうなんだ」
それにしても、それ便利ですねぇと感動していたので
「これ、スマホですよ」というと
「アラッ」と再び
持っていても気が付かないんだね…
でもこの記事を書いたおかげで、ズット探し求めていたSEOというものがどうおいうものなのかというのがなんか分ったような気がして、
「OH」とつい声を出してしまった。
この予測が当たっていれば、もしかしたらと期待が…
なんでこれに早く気付かなかったんだろうねぇ…
取材で大切なのは
「何を知りたいかを知ることである」(ジョン・ガンサー アメリカのジャーナリスト)の言葉を座右の銘として持っていながら…
でも今日はお陰で気持ちがいい

ヘマンサス(多分)それにしても大胆な写真 こう撮るしかなかったという感じ (笑い)

技術、そんなものは習うものじゃないんだよ。
あるレベルまできたら、これをこう表現したいんだけどどうするかというのは自分で考えるものだもの━といつも言っている。
そう言えば、文章も、手垢のついた言葉をずらずら並べても、人を感動させることはできないというのが、いろんな本の随所に書かれていた。
いかに表現するか、それを考えるのが、写真の面白さだと 最近僕はつくづく思うのである。

ザ・ミュージカル そんな感じ

目次歌って踊って楽しそう小林由美子さんという人リズムは見る人の心を惹きつけるのである 歌って踊って楽しそう ハハ、なんとも楽しそうだね、歌って踊って… 「スティノグロティス・ロンギフォリオ」という名の …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます