フォトエッセイ

ムラサキカタバミ キレイなのに、雑草で要注意外来生物、でも、葉っぱは四葉のクローバーそっくりらしい

投稿日:

元は観賞用、今は雑草

元々は観賞用として江戸時代に日本に入ってきたのだそうだが、繁殖力が強くて、今や雑草。要注意外来生物に指定されているのだそう。
分らないものだね、運命は…

でも、この花の葉っぱ、幸せの象徴とされる四葉のクローバーとそっくりで、時に
「幸せを呼ぶ四葉のクローバー」として売られていることもあるらしい。
ますますもって、頭が混乱してきた。

そう言えば、僕が東京に出てくる時、お袋が

「東京にはキレイな人がいっぱいいるから気をつけなさいよ」と、お袋が言っていたのを思い出した。
やっぱりキレイは魅力だものね…(笑い)

この花も路上に咲いていたのだけれど、美しさに誘惑されて、撮らされてしまった。
ハハハ…でもこの写真好きだだな。なんとなく、心を惹かれる。

これが女性だったら、僕はイチコロだな(笑い)

尤も、金のない高齢者では声もかからないか…
でも、金があるか無いかは、上辺だけじゃ分からないじゃんねぇ。
ところがねぇ、残念ながらそれが分かるらしんだよねぇ、いくら着飾ったって、心の中はビジュアルとして出てくるらしい…

どうみても、僕の方が金持ち、なのにモテるのは友達

いつもチノパンにシャツ姿という友人がいて、結構お金持ちだったの。
もう亡くなったんだけどね、その友達、寂しかったんだね、しょちゅう僕の所に電話をかけてきては「行こうか」と。
寿司、焼肉、ステーキ、シャブシャブ、しこたま食べてから歌舞伎町のクラブへ、
二人連れ添って歩くと、どう見ても僕の方が金持ちなのだが、モテるのは友達の方、
お姉さんたちの嗅覚凄いと思ってしまった。
着飾っていても、金のないの見抜かれてたんだね。
その変わり、僕のところに、付け届けが随分来た。
なぜか、僕の機嫌をとっておけば、
「あそこに行こうか」と言ってくれるから。
なぜか僕は、そういう友達に恵まれていたから、いい思いをさせてもらったのだけれど、みんないなくなってしまった。

あの頃がなつかしい。

そりゃ そうだよね(笑い)
でも、正直言えば、その頃僕は、人生で一番辛い時期だったの。
10年程前のことだけどね…
エツ 今…
慣れっていいね耐乏生活、慣れてくると、それが当たり前になってしまったから(笑い)

だから今は、この紫カタバミのように、貧しくても美しくしっかり生きてるよ(笑い)

-フォトエッセイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時計草、パッションフルーツ 果物屋で見つけて買ってみた。とっても美味しい

時計草という花は随分以前から撮っていた。が、 後にそれが、パッションフルーツの花ということが分かったのだが、 パッションフルーツというものを知らなかったので、どんな果物なのか、想像もできなかった。 そ …

辞典なんだけど、随筆でもある、そんな欲張りな本ができたらいいなと、電子書籍って本当に素晴らしい

目次文章を書く時に一番欲しいのが、的確な言葉、表現がすぐに探せがられる辞典現代に生きている宗教用語辞典前書き「よし、これも電子書籍だな」「まめしば書房」 文章を書く時に一番欲しいのが、的確な言葉、表現 …

アンデスメロンに牛乳 信じられないかもしれないが、とっても美味しい

目次 メロンに牛乳、この組み合わせ、ちょっと首をかしげるよね。ユーチューブで見て、ウッソーと思いながら、やってみたんだけど、驚いたね。安売の店にまだあったら、もう少し買っておいて冷凍しとこう。牛乳 調 …

脳にも休養必用なんだってね、君にはいらないと言われそうだけどね

普通の人は、休みというと、寝る、ボーとするという人が多いようだが、スポーツ選手の休日は、積極的休日といって、例えば、マラソン選手であれば、タイムを設定しないで、リラックスして走るを楽しむなどして、ノンビリと過ごすのである。
だって、経験あるでしょう、グッと休んでしまうと、休み明けの出勤がきつくてつらいよね、あれと一緒。だから、出来る限り僕も、積極的休日という形をとることにしているの。

行くべきか 行かざるべきか、それが問題だと考えるリス

目次キタリスというのだそう。漢字で書くと「北栗鼠」その位 蓄えていれば、食べること心配しなくてもいいもんねぇ… これは深刻な問題だ。 キタリスというのだそう。漢字で書くと「北栗鼠」 夏は小枝で丸い巣を …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます