トレンド フォトエッセイ

アド街ック天国で紹介された武井商店のドレシング、美味しい

投稿日:

「鎌倉で人気のドレッシング」とか

知合いが、そういいながらお土産にくれたの。
「アド街ック天国」というテレビ番組でも紹介されたらしい。
鎌倉駅前の自動販売機で売っているのだと。

「何、ドレシイングを自動販売機で売ってるの」と僕
「そうなの。出汁の自動販売機と書いてあったと思った」
「ヘー、そんな自動販売機があるんだ」

ドレッシング見た目、とても美味しそう。

冷蔵庫を開けると胡瓜があったので、チョコっとスライスして、それにかけてみ食べてみた。
ちょっと酸っぱくて、甘味があって、出汁がよく効いていてとても美味しい。
多分、これはゴマとオニオン(玉ねぎ)と甘くて酸っぱいのはリンゴ酢かな…

ウンいける、アッサリしていてとてもいい。

「ヘー ドレッシングが、自動販売機で売れる時代になったんだ」
そんなことを思いながら、写真を撮っていて気が付いた。
そう、女性の写真。よこに「鉄道むすめ」と書いてある。
「これは一体なんだろう」
そう思って調べてみた。

「鉄道むすめ」とは

鉄道に関する職場で働く女性をモチーフに、トミーテックという会社が中心となって展開している、「鉄道の制服コレクション」とか、
しかし、高齢者の僕たちにとっては、それがなんなのとつい思ってしまうが、
こういうう絵(キャラクター)を集めるコレクターもいるんだろうね…

そう言えばちょっとまえ、「鬼滅の刃」というアニメのギアのために、お菓子をいっぱい買っていた人がいたが、そういうのが、ブームとして盛り上がるらしい。

昔で言えば、野球の選手のメンコを取るために夢中になったとか、そういうことなんだろうね、よくわ分からない(笑い)

そういえば、昔こんなことがあった。
もう随分前のことだが、クライアントの担当者が若い青年で、アイドルに夢中だった。
僕の事務所のすぐ近くにサンモールという劇場がある。
来る時、その前を通ったら、好きなアイドルのポスターが貼られていたらしく、来るなり、
「あのポスター欲しいな」と、しきりに…
「だったらあそこの前に行っとけば会えるんじゃないの」
そういうと、
「いや、本物には興味はないんです」と。
「なんで」と瞬間、思ったので尋ねると、
「そこには想像の余地がないから」と。
「…」
つまり、写真やテレビで見るのは好きだけど、本物を見ると、幻滅するかも知れないからということか?
人の心理とは難しい…
これもやっぱり、世代のギャップなんだろうか(笑い)

話変わって、先週の日曜日、狛江のエコルマホールで「オズの魔法使い」というミュージカルを見た。

振付を知り合いの女性がやっているの。
面白かった。
ストーリの展開、それを演じる役者も魅力だけど、こういうのを見る時に、僕にはもうひとつ関心があるの。
何か…
それは、シーンとシーンの展開の仕方。
文章で言えば、小見出しで区切ってというところ。
一つの舞台で、昼と夜とか、季節の変わりとか、世界の変わり…
それをどうやってやるのかと思っていたのだが、劇の中で小道具をうまく使いながら、気がつくと、いつの間にか、シチュエーションが変わっていて、
「うまいもんだな」と感心させられた。
やっぱりいいよね、ライブ。
とても面白くて、時に感動させられて、とても楽しかった。
ダンスの振付、あれも難しいよね、本当に本当に本当に素晴らしい、また行こう。

 

-トレンド, フォトエッセイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルーキャッツアイ 青い瞳の中に遠い昔の思い出が甦ってきた

目次イスタンブル、 初めて行った外国。今回の連休は、とても有意義だった銭湯に行くのに電車を乗り継いで、結構高いお風呂代だよね。これが僕の思考法。こうしていろんなアイディアをひねり出してきた図を作って眺 …

桃バタージャム セゾンファクトリーの果実ジャムが めちゃ美味しいと人気らしい

僕の休日の楽しみは、部屋をちょっとキレイにして、フランスパンに、例えばイタリアンプロシュートとか、奈良漬け、スモークサーモン、そしてこの桃バターソースをあしらって、音楽を聴きながらゆっくりと食べること。

一人暮らし、気楽でいいけど、動けなくなった時には、手助けが

目次一人暮らしは、自由気ままでいいけれど、困った時には、なんでも頼める人が必用と、つくづく感じた出来事がなに、お兄さんいないの、困った…「大きい声でも小さい声でも一緒ですよ」(笑い)原因は野菜不足便秘 …

白菜の漬物とアンチョビの相性が抜群にいい 僕の思いつき料理

目次フットした思いつきで、意外な発見アーモンドいれたけど、効果はよく分らなかったたまに気晴らしで、料理を美味しというのは、あくまで僕の主観だからね… フットした思いつきで、意外な発見 アンチョビの缶詰 …

ゴーヤとアンチョビ 相性がいい。創作という名のデタラメ料理 美味しければいいんだよね

なんでもないハチャメチャ料理だけど、温かいご飯にはもちろん、酒のつまみとしてもいいよ。

基本は、ゴーヤとアンチョビの簡単料理。
これさえ覚えておけば大丈夫だから、是非やってみてくだい。
お勧めです(笑い)。

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます