コラム フォトエッセイ 写真でつくる絵本 思いつき 雑記

写真で絵本って面白い、そう思ってちょっと試しに

投稿日:

思いつきをちょっと形にしてみた

かねがね思っていたんだけど、いつまでたってもできないから、ちょっと遊んでみたの。
そう、こんな風にしたら、絵本できるかなぁと思って(笑い)
今まで撮った写真を50枚位選んで、チョコチョコと、短い文章を入れるだけなんだけどね、
タイトルの「ムッシュの森の愉快な仲間たち」というのは、空想の森なんだけど、

内容を簡単に説明すると、

みんなから「ムッシュ」と呼ばれているインコがいるの。
写真のインコだけどね、
このインコが、自分の住んでいる森の素晴らしさを自慢していたら、
「そんなに素晴らしいのなら、一度そこに案内してよ」ということになって、案内するの。

紹介される鳥や花や動物は、今まで撮った写真で、
それぞれに、ムッシュが語りかけていくの。
ラブシーンの鳩や、歌を歌っている花、可愛い動物、そんな写真が次々でてきてね…

構成としては、そんな単純なものなんだけど、

「自然はやっぱり素晴らしい」というのがテーマで、やっぱり大切にしなければというのを訴えるというもの。
で、なんでこのインコがムッシュかといううと、見た瞬間に、ちょっと気取って、そのように思えたから(笑い)
写真、撮ってコレクションをしておけば、そんな思いつきでも、すぐにできるからいいよね、

カメラを持って歩いていれば、健康トレーニングにもなるしね

健康のためのウォーキング(しかもリュックに思いレンズをいれて)
スピードはないけれど、しゃがんだり、小走りに走ったり、集中したり、何時間もいろんな動きをしながら歩くので、健康にはいいと思う。
そして、この写真を使って何をしようかと考えれば頭も使うしね…
それにこんなことを考えていると、何よりも楽しいじゃんねぇ(笑い)
アッ、今、気がついた、高齢者向きに、こういう健康法をブログに書けば受けるかも…
何、高齢者はタブレットとか使わない…
そうか…

いいと思うんけどねぇ…

今日仕事に行けばまた連休と思っていたら、例によってまた「相談なんですが」というメールがきて、後2日仕事に出ることになってしまった。
しゃーないね…
まあ、行けば、それなりに楽しいから…
これもいいネタになるんだけどね
「僕は高給警備員」なんてね
「エッ 警備員って高給なの」
「ハハハ、そういう日もある」ということ
「どういうこと」
行ったら、一時間で終わって帰ることもあるから(笑い)
それで一日分貰えるの
「そうだよ」
だから仲間から
「久保さん、今日は高給だったね」と言われる日が結構あるの(笑い)
それなら、毎日でもいいよね…
世の中、そんなには甘くないって(笑い)

-コラム, フォトエッセイ, 写真でつくる絵本, 思いつき, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お地蔵さん 

目次なんとなく、なんとなく、なんとなくで撮らされた写真。「一体、何を言ってんだ、お前、大丈夫か」明日はお正月で新年なのだ。そんなことを考えていたら、賑やかだった、子供の頃の正月が思いだされた。理由はや …

はぐれ鳥 なんとなくそんな感じ ポーズがそう思わせるのかねぇ

目次この写真見ていると、なぜか、昔見た「ヤクザ映画」思いだすの…ヤサグレルという言葉があるが、この写真、なんとなく、そんな言葉が浮かんくる。こうして調べていると、 言葉こそ最高の文学━と、つい思ちゃう …

お米の花の神秘 お米が命を繋ぐ瞬間(とき)

目次お米の花、見たことありますか。8月丁度今頃の晴れた日の午前9時から11時の二時間だけ見られる神聖なる儀式撮ったのはフイルムカメラ、今ならスマホで簡単なのにねなぜ、お米の花の写真を撮ったか愛情を注げ …

秋陽(しゅうよう)に照らされ キラリと光る カラスウリ

目次しゅうよう(秋陽)か、いい言葉だな郷愁とは、多分、そういうのを言うんだろうね…思い出というのは、もしかしたら、頭の中で編集された記憶…いつまでも忘れられないおばちゃんとの別れ しゅうよう(秋陽)か …

ノスタルジックジャーニー 青春時代を過ごしたわが郷愁の町

目次アルバムもいいが、やっぱり電子書籍だねデータづくりで二日間、それも楽し 人間って、本当に勝手だよね、懐かしい友達の顔が、昔のまんまの姿で思いさされる これは、数年前にキャノンのフォトプレッソのテン …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます