discover essei event phone photo

スマホカメラで記録 秋の味を愉しむガーデンパーティ笑い声

投稿日:

秋はいいねぇ 美味しいものがいっぱいあって

昨日は知り合いの家の庭でガーデンパーティ
9月にしたガレージセールの売り上げで…
名目は、
震災時の体験炊き出しパーティー
こういう時でなければ食べられないオマールエビやホタテ
このホタテ貝生きてるの 
だから刺身も作ったりして…
美味しいものがあれば 美味しいお酒だよね…
スパークリングワインに日本酒いろいろ、
ビールもいろいろ
調子に乗って飲んでいたら眠気がきて…
みんなの楽しい話声、笑い声を聴きながら、ストンと…
それがまた楽しくて気持ちがいい…

目覚めたら鯛飯に
牡蠣飯ができていた

OHこれは美味しい
両方ともタッパーにいれ てお持ち帰りと(笑い)
気が付けば辺はが暗くなって、電気がついていた…
「寒くなってきた そろそろ帰るわ、ありがとう食い逃げします…」
そういってハハハ…
今回で17回…
よく続くよねぇ…
今や高齢の行事 風物詩…
多くの人と脈略のない話で盛り上がって
「私 夏、家の中でおっきなゴキブリと遭遇して
恐いっていって警察に…」
「なに、ゴキブリ退治で警察呼んだの…」
「だって本当に怖かったんだもの…」
「来たの警察」
「二人」
「事情を聴いて、若いお巡りさんが、捕まえてくれたの…」
信じられないけれど、本当の話らしい…
これじゃ、お巡りさんも大変だ…(笑い)」

庭でする秋のパーティ笑い声

-discover, essei, event, phone, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホカメラを楽しむ 今日のテーマは赤松と黒松

松茸の正体は赤松の根に寄生する菌根菌(きんこんきん)と呼ばれるものなのそうで、
菌根菌と赤松は共生の関係なのだそう

スマホカメラを愉しむ 故郷の雰囲気を楽しむ

故郷かぁ
いい言葉だねぇ
僕がいた頃と今とではスッカリ変わっているとは思うけれど
記憶の中の故郷には母がいて友達がいて
自転車に乗って…
サーチャン
ノリちゃん
チズちゃん…
懐かしいね
そうお言えばサーチャンの奥さんから1昨日電話がきて
「あんたマリ〇〇さんという人知とる」
「ああ、恵子さん 新聞社に行くバスの中で時々会っていた」
「今ここにおるんじゃぁ…
であんたの話が出てなぁ
ちょっと変わるは
そういうと、向こうから
「久保君 アラ…懐かしいわぁ」
「よく覚えているよ君のこと 舟木一夫のファンで…」
「そうそうよく覚えてるなぁ
あんた 声 昔のまんま、懐かしい」
そんな会話をしたばかりだし…
やっぱりいいなぁ故郷…
遠くに来てしまったけれど、
やっぱり故郷
故郷の山に向かいて言うことなし
故郷の山は有難きかななのである

唐室、道具はその時代の文化の象徴、その物語りを調べるのが楽しい

目次唐室、深大寺植物園の展示室で、撮ったものヘー、これ、発明品なんだ。情報、昔も今も江戸時代の園芸文化が伝わってくる使い方ヘー、凄い、丁寧なハウツーだと感心する。 唐室、深大寺植物園の展示室で、撮った …

写真を愉しむ どこか懐かしい冬の風景

文章も写真も、一緒なんだね。
序破急か起承転結か…
毎日ブログ書いていると、そういうこともあって、
ワヤな日記といえども、なかなか大変なのである。

カンツオーネを愉しむ 青木純氏の歌と金子渚氏のピアノで約2時間とっても楽しかった

言ってみれば、
お客がいて、
歌手がいて、
ピアノ演奏者がいる
装置はそれだけだから、
最初はちょっと戸惑ったけれど、
シャッターの音を聴いていると、
段々と乗ってきちゃって…

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます