コラム フォトエッセイ 写真エッセイ 雑記

ダリア 好気分というのだそう

投稿日:

この花 凄いエネルギーを感じる

ダリア、好気分というのだそう。
なんか、凄いエネルギーを感じる。
ウン、見てるだけで、気分が高揚していい気分になってくるよね…
そうか、それで好気分か…
まさにまさに…

好気分とは

「気分のよい」の類語、言い換えで、
いい気分、ご機嫌、機嫌がよい、機嫌がいい、快調、調子が良い、心地良い。気持ちがいいということ。
確かに、見ているだけで、そういう気分にしてくれる。

花こそセラピストだよね、僕はそう思う

そうか、「セラピー」(薬や手術などに頼らない心理療法や物理療法)とよく言われるが、気が付かなかった、「フラワーセラピー」(そういう言葉あるのかな?)…
花こそまさに「セラピー」だよね。
だって花は、落ち込んだ気分を癒してくれたり、元気にしてくれたり、喜ばせてくれたり、すごい効果だもの。
なのに、あまり聞かないよね、「フラワーセラピー」(テラピー)という言葉。
アロマセラピー(テラピー)というのは、スッカリ有名になったけどね…
「友がみな われよりもえらく 見ゆる日よ 花を買い着て妻としたしむ」
啄木も、そう言っているし…

あった、花で癒す「フラワーセラピー」

念のために調べてみるとあった。
花で心を癒す(フラワーセラピー)とは、
「五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)使って、季節のお花・行事のお花やハーブなどの植物と接することで、脳を刺激して活性化する効果があります。
美しい花の持つこの効果から、心身のバランスを整え、人の心を和ませ疲れを癒します。
ストレスや悩みから解放される術の一つとしても知られており、介護や医療などの専門機関で、リハビリ療法や箱庭療法、カウンセリングの一つとして取り入れられています」(フラワーセラピー普及協会)
ヘー そういう資格もあるらしい。
面白そう、どんな勉強をしているのかね、体験とか説明会もあるので、一度、行ってみるかな…

なんで花の写真なんですか

花の写真を撮っているとよく、
「なんで花なんですか」とよく聞かれる。
その度に僕は
「アポイントメントがいらないから」と答えている、
僕の花との関わりはその程度のものなのだが、こうしていろいろ書いていると、いろいろ調べるから、いろんなことが分かって、ますます興味の対象が広がっていく。
学生時代にこれだけ熱心に勉強していたら、きっといい大学にも行けただろうにね(笑い)
でも、遊びだからできるんだよね、きっと…

-コラム, フォトエッセイ, 写真エッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花にもいろんな個性がある。その個性を凝視すれば、表面では見えない何かが見えてくる

目次もしかしてこれ、宇宙人宇宙人とは、地球外生物で知性をもったものの総称宇宙人は自然の中に同化して、地球の情報収集をしているのかもしれない一人で写真を撮っていると、いろんなことが頭の中に浮かんで来て、 …

大輪のバラ 珍しいんだってね…品種改良の最高傑作の品種とか

目次大輪のバラ、珍しいのだそうもし、これが「ピース」というバラであれば、写真を撮る手順、理屈で言えば難しいが、それはやっぱり、体で覚えるしかないと思うキレイなものは、誰が見てもキレイ話がズレているのに …

冷たい白桃のお汁粉、とても美味しい、だって使ってる桃が違うもの。

これ、どうやって食べるの、
「とりあえずお汁粉を一口、食べてみて」
「甘くてあっさりしていて、桃の香りがして、美味しい」
「そうしたら今度は、果肉を一緒に食べてみて」
「オオッ ちょっと酸味のある美味しい桃の味がひと際、美味さを引き出すねぇ」
「ああ、よかった」
「エッツ、だって、こんなに美味しいもの食べたことないもの…」

小玉スイカ ひとりじめ 甘くてとても美味しいブランドスイカなのである

目次人気なんだってね、小玉スイカ 「ひとりじめ」ここで僕が使う金額は500円と決めてるの、いつもオーバー なぜここはまるで、「三丁目の夕日の世界」「ひとりじめ」小玉スイカ 「ひとりじめ」の特徴は、皮が …

葉っぱの模様、もしかして宇宙からのメッセージと変な想像…それが楽しい

目次葉っぱの模様、もしかして宇宙からのメッセージ…易占いを簡単に説明すると…易占いとは、陰陽のバランスをパターンにして、その形に付けられた解釈によって今の状態を知る占いです易の卦辞64パターンは、DN …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます