コラム 思いつき料理

しらたき甘辛煮 美味しいね、塩揉みをして熱湯でゆでると臭みは抜ける

投稿日:2021年5月24日 更新日:

しらたきの甘辛煮を電子レンジでつくってみた。

夕方、いつもの安売りにいくと、下仁田秘伝のしらたきが一袋65円
見た瞬間に、
しらたきを甘辛く煮た映像が頭の中に浮かんできて、二袋。
お店から僕のマンションまで歩いて2、3分の距離なのだが、
その間に、
「めんつゆを使えばいいか」というのが、閃きとして来たので、途中のセブンイレブンでめんつゆを買って早速。

コンニャク料理のポイントは、コンニャク特有の臭いを消し去ること

まず、やらなければいけないことは、しらたきの下処理。
コンニャクには独特の臭いがあって、これを抜かなければ、せっかくの料理も台無しになってしまうから…

「男めし」って何 ああ、テレビの番組か

そのやりかたを調べていたら、「男ごはん」とか「男めし」というのがやたら出てくるから、何と思って見ていたら、どうやらテレビでそういう番組があったらしい。
昔は男子厨房に入らずといったけど、今は料理づくりを楽しむ男性が多いらしい。
今は働く女性が増え、稼ぐ女性が増えたから「男性の方が料理を作らせたらうまい。なぜなら、味をよく知っているから」という言葉は通用しなくなったが、ひと昔前までは、そうだったのである。
しかし、この言葉には反論もあって、
「そりゃ、いい材料ばかり買ってくるんだもの」という女性側の言い分も、よく話題になったりしてたのだが…
そんなことを思いだしながら、
電子レンジでお湯を熱くして、
その間にしらたきをボールに入れ、
水洗いしてから塩を一握りいれて、キュッキュッと揉むの。
そして、適当に揉んだら、それをさっき沸かしたお湯に入れて再びチン(適当な分数)で

茹でたらそれを水洗いして、塩分を洗い流せば、臭いは消えて、下味もついて、いつでも食べられる状態に。
その出来上がったしらたきを深い器に移し、そこに冷蔵庫に中にある野菜(玉ねぎ、エリンギ、など余ったもの)を適当な大きさに切って入れ、
少し混ぜてから、ステイイクの本出汁をパラパラとまき、お醤油を少しと、めんつゆを適量入れ、オリーブ油を少しさして(これはテリをつけるため)チンして作ったのが、写真の料理(料理と言えるかどうかは知らないけれど)。

肉を入れなかったその理由は

うん美味しかったよ(笑い)
今回、肉を入れなかったのは、コンニャクは肉を固くするというのを昔、聞いたような記憶があったから。
しかし、僕の料理は、
例えそれが美味しかったとしても、二度と同じ味にならないのが欠点。
つまりレシピがないから、作る度に味が変わるのである。
でも僕は、料理とはそういうもので、その時の気分、体調などによって微妙に味が変わるから楽しいと思っているのである。

料理、はまると結構、楽しい。
無茶苦茶料理だけど、こういうコーナーがあってもいいよね。

-コラム, 思いつき料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

電子書籍写真集。いいね、撮ったらやっぱり本だよね。

目次電子書籍 中々いいよね。写真はキレイに見えるし。本作りほど楽しい遊びはない 3冊目の電子書籍写真集 「そら 空 宇宙」 (感じる心を育むために) がアマゾンで販売された。 電子書籍も本なので、グー …

ナマハゲムーン 秋田県で開発されたダリアらしい

目次ナマハゲとは月の写真随分撮った。でも今のように簡単ではなかった赤から黄色にそして透明になって天高くに舞い上がるのである ナマハゲムーンというのだそう。 調べて見ると、秋田県で作られたダリアで、平成 …

つわぶき これを、つわの花と言い換えると、格調が上がって初冬という季語になるのである

目次なんてことはない花なんだけど、色で撮らされたというか…日本語って、本当に奥が深い。一人身は、何をやっても遊びの世界、とっても楽しい。 なんてことはない花なんだけど、色で撮らされたというか… つわぶ …

オンシジューム 本当に楽しいね、この花、見る度に新しい物語をくれる

目次オンシジューム本当に楽しい私にも貸してよ汗をかいた体には、ソバのスープがとても美味しい夏はやっぱり、冷たいお茶漬け、美味しいね オンシジューム本当に楽しい 「きゃーぶつかる、大丈夫ママ」 「平気平 …

オッツ ミュージカル いい声だねぇ なんだか嬉しくなっちゃうねぇ

目次とっても 気持ちよさそう上手いのかって、それにしても、お花の合唱隊、おもい切り声だして、気持ちよさそうだよねぇ「かーなーしみの 向こうに なにーが あるの」 とっても 気持ちよさそう 腹の底から、 …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます