discover essei photo

写真を愉しむ 蘭の花面白い、いろんな物語りを見せてくれるの

投稿日:

僕の目には、宇宙遊泳を愉しんでいる女の子
そんな風に見えているの
電話が個人の持ち物になったように、
個人用の空飛ぶ自動車が
近いうちにできて、
そのマシーンは、空間移動も自由にでき、
タイムマシーンのように、いろんな時代にも自由にいける、
そんな時代も来るのではと…

だって、
僕らが子供の頃に思っていた空想が、今は現実になっているんだものね
蘭の花は、
そんないろんな空想をさせてくれるの
それが楽しくて…

写真って、本当に楽しいね

じっと見ていると、そこにはいろんな物語りがあるんだもの…
その物語りの一つひとつを集めてコレクションするの、本当に楽しい

今日は出張撮影、
歩きなので、機材もいろいろ工夫して極力コンパクトに、
乗り物乗れさえすれば、歩くことはそんなにないから…

道具
工夫すれば、代用品でなんとかなるもんだね、
その道具を試すのがまた楽しい…
そうだよね、
こうでなければいけないなんてものは、何にもないんだものね、
思いつきを愉しむ、これも撮影の面白さ…
そう考えると、本当に楽しいことばかり、それがまた楽しい…

-discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

手探りでやった電子書籍が昨日、Kindleストアで出版されたと

夢と希望…
それさえあればだよなぁ…

カワラナデシコとヤマトナデシコ何が違う

大和撫子と言えば、日本女性を褒める言葉として使われるが、それは明治以降のことで、それ以前は、男女関係なく「大和撫子」という言葉を使っていたらしい。
つまり、恋は盲目だから、美男、美女に関わらず、好きな人に対して
「あなたは大和撫子のよう」とか、そう言って、和歌(恋歌)のやり取りをしながら恋を昇華させていたらしい。
和歌とか短歌とか言えば、高尚に思えるが、調べてみれば、今いうところの、ラインとかツイッター
そういうと、なんだかズッコケそうになるが、そんなもんなんだよねきっと(笑い)

スマホカメラを楽しむ、花はなぜ美しいのか…

花が美しい色や形
よい香りを出しているのは
見ている人の心を癒してくれるためではなく、
「子孫を残すため」

スマホカメラを愉しむ 桃とビル ちょっと楽しい組み合わせ

line
コンピュータにも入れられるんだ
初めて知った
やっぱりキーボードは打ちやすい
スマホのキーボード小さすぎて、間違ってばかり…
あれはもう、本当にいらいらする…
ローマ字ではなくて
、なんとかというキーボードにした方がいいのかねぇ…

スマホカメラを愉しむ なんとなく そんな時には花がいい

スマホカメラは本当に楽しい…
だっていろんな気づき
いろんな発見をくれるんだもの…

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます