トレンド

桃バタージャム セゾンファクトリーの果実ジャムが めちゃ美味しいと人気らしい

投稿日:

「もも香るバタージャム」ちょっと控えめな優しい甘さのフルーツバター

最近、SNSにこういう写真を撮って載せていると、知り合いが
「これ、美味しかったよ」と言って届けてくれるの。
写真を撮った後、冷凍庫にフランスパンがあったから、軽くチーンして食べてみた。
「うん」これはいける。
一枚だけ試食するつもりだったのに、4枚も食べてしまった。

「モモバタージャム」調べてみると

低糖質のジャムに北海道産の高品質のバター、桃はもちろん国産品。
「トースターでサクっと焼いた食パンにフルーツバターを乗せて食べてみた。激うま」(お気に入りなものネット)という書き込みが目に飛び込んきた。
この人は、「あまりの美味さで止まらなくなって困ってしまった」と書いていた。
ハハ 一緒だな。
このジャム「桃バタージャム」もしかしたら、ヨーグルトとアレンジしてもいいかもね。
それはまだ試してないが、多分美味しいはず。
だって、自分で作った梅ジャム、ヨーグルトにピッタリだったもの。

ヨーグルトのクリーミーな酸っぱさに桃の香りと果実の酸っぱさが溶け合って、お洒落と、つい思ってしまった。

僕の休日の楽しみは、部屋をちょっとキレイにして、フランスパンに、例えばイタリアンプロシュートとか、奈良漬け、スモークサーモン、そしてこの桃バターソースをあしらって、音楽を聴きながらゆっくりと食べること。
うん、時間にゆとりがなければできないから、そういう食事、休日でなければできないから…普通の人には、それが当然の朝食スタイルかも知れないけれど、僕にとってはそれが、非日常の、休日ならではの楽しみなのである。

しかし、そういう行動をすることによって、
休日のノンビリとしたちょっと贅沢な雰囲気が一層高まってきて、より充実したものになるのである。

朝起きて、ブログを書いて
「そうか、今日は休日なんだ」
心の中でそんなことをつぶやきながら、テーブルの上をキレイにしてから、自分のために食事を用意して、音楽を聴きながら、ゆっくり食べて、コーヒーを愉しんでから目をつむっていると、いつの間にかストンと眠りに。
いいねぇ…
でもね、こういう楽しみ(遊び)ができるのは、連休のうちの一日だけなんだけどね(笑い)
今日もまた、とんでもない方向に話が流れしまったハハハ、それもまた楽しである…

 

-トレンド

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京駅改札内ショップで話題のヒトツブカンロ 新宿ミロードで買えたといってくれた

目次なんのことやらよく分らなかってけれど、食べると、とても美味しい、お洒落な食べ物だった。ブログに、毎日、こうして記事を書いていると、 「こんなのがあったよ」と、話題を提供してくれる人がいて、とても助 …

no image

特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」 2021年4月13日(火)~5月30日(日)  

目次東京国立博物館 平成館鳥獣戯画は、平安後期から鎌倉前期にかけて制作された、京都市右京区の高山寺に伝わる戯画絵巻。これが漫画やアニメのルーツらしい見るためには、日時指定券の予約が必要 東京国立博物館 …

no image

チューブを絞って、野菜にぬるだけ。ラップで巻いて冷蔵庫で一晩、美味しいぬか漬けが

目次ぬか漬けは夏の味野菜買って来て、水洗いしチューブでを絞って塗だけ独り身では、美味しいぬか漬け食べたいと思っても、なかなか手にはいらないんだけど、これなら簡単、僕にもできる。 ぬか漬けは夏の味 胡瓜 …

あつもり「あつまれ森の動物たち」ゲームがなぜ人気なのかについて調べて分かったことは

目次自然はいいなといいながら、やっぱり文化的生活がいいんだね特に、今のようなコロナ禍で動けない状態になると、気持ちの切り替にゲームは理想写真は、白黒エリマキザル、なんかちょっとコワイ感じだけど、なんと …

あつ森(あつまれどうぶつの森)における、黒いユリの作り方(咲かせ方)に関する記事が超人気に

目次あつ森(あつまれ森の動物たち)で黒ゆり、人気になったみたいどことなく情熱的でどことなく神秘的 こういうタイプに僕は弱いの黒ユリの唄 昭和25年のヒット曲ところで、「あつ森」(あつまれ森の動物たち) …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます