discover essei Like the discovery mind  photo

目白、コンデジで撮影 高級機がズラリの中でコンデジ勇気がいる

投稿日:

アッ美味そう、どこから行こうかなという感じ

寒桜の蜜はメジロの好物
鋭い目で、
美味しいところを探している、
そんな感じ。

写真を見れば優雅に見えるが、舞台の裏側は…

写真を見れば優雅に見えるが、
止まっては跳ね、
跳ねては止まりと忙しい鳥だから撮るの、
大変なの…
一眼レフに大口径の明るいレンズだと比較的撮りやすくなるのだけれど
コンデジ、
軽くていいんだけれど、
操作性が悪くて、
シャッターを切る以前にイライラするんだけれど
そこはホレ
警備の仕事で立っているのは慣れているから…(笑い)

みんないいカメラ持ってるねぇ…

それにしても、
持ってるカメラ、
みんな凄いね…
高給一眼レフに大口径で大砲みたいな長いレンズ
男も女も高齢者も若い人も…
あっちこっちからパシャパシャパシャと、
連続シャッターの音が響いている。
そういう中に混ざってショボい、
オモチャ見たいなコンデジで撮るの、
気が引けるんだけど、
このカメラ、
照準器
(鳥のいる方向にアバウトにカメラを向ければ、目的の鳥をサット捕まえてくれるので便利がいいの)
がついているので愛用してるの。
今ではもう製造してない、
全体がプラスティックでできている、
そんな感じのショボいカメラなのだが、
結構、
気に入ってるの

お気に入りでも、使ってないとやっぱりね…

めったに使わないから
使い方を思い出すまでが大変で
アッそうだった…と思いだしながらの撮影だから大変なのだが
ボケ防止にはいい…
そんな感じで(笑い)

舞台装置はともかく結果が良ければそれが一番だよね…

どんな条件であろうと写真は結果…
「うん」という写真が撮れると嬉しいし、
楽しい
モニターを見てはその都度
「まだ衰えていない」
「まだいける」
心の中で自分に言い聞かせたりしてね…

3月、もうすっかり春

天気はいいし、
軽装でも暖かいし…
春を楽しんでいたら
知合いから電話で
「ホームページを作りたい人がいるのだけれど相談にのって」とい電話が
で、夕方会ったのだが
話は良い方向にまとまって、
おまけに高給寿司をご馳走になって、
いい一日を過ごさせてもらった…
「落ちぶれ果てても平手( 平手 造酒ひらて みき 幕末の刺客は武士じゃ…」
「アッいや落ちぶれ果てても元プランナー、いかねばならんのだぁ…」
ハハハ…
最近、
浪曲にはまっちゃってるの(笑い)

心ウキウキの春…
面白いことが奇跡のように出てくるのが楽しいね…
「豆しば書房さん」
電子書籍の
「そら、空、宇宙」
をペーパーバック版に編集しなおしてくれてるらしい
嬉しいねぇ、
楽しみだねぇ…
そう言えば、
「写真集、般若心経」
結構人気で、
沢山買ってくれ、
その都度お金はもらっているのだけれど、
つい使ってしまって…
クレジットの請求が怖い(笑い)

-discover, essei, Like the discovery, mind , photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホッコリ里芋の煮っころがし、乾燥オキアミ、長ネギ入りとっても美味しい

年寄りの料理、そう思っていたのに、それが恋しくなるなんてねぇ…
「こんな年寄りの料理」
子供の頃には、そう思っていたお婆さんのレシピが最近、妙に食べたいと思うようになってきた。
歳をとったんだね…
お婆さんが作っていた料理が恋しくなるなんて…
時代は変わっても、やはり、年寄りには、年寄りが好む献立(料理)というのがあるのかも知れないね…

生姜と玉ねぎをすり豚を焼き 僕流豚の生姜焼き これは美味しい

料理を作った時は褒めてくれる人いるといいね
一人だと
「これ美味しいね」
と言ってくれる人がいないのがつまらないのけれど
こればかりはしゃーないね…(笑い)

フェイスブック とても楽しい OHと思わず…そんな作品に出合うと、ヨーシと思わず、でも所詮無理なんだけどね 

ハイビスカスもう一つの世界…
これハイビスカスなんだけれど、
花という概念を超えた宇宙がここにはある
そう思ってアップしたのだけれど、
果たして…
そう思っているのは僕だけだったりしてね…

スマホカメラを愉しむ ミュージカルお喋り なんとなくそんな感じ

昨日10時に合唱の会に
そして2時間程歌って
すぐ近くの「茶とあん」でおうどん食べていたら
「アッいるいる そう言って合唱の仲間が二人」
一人は
(お喋り会を主宰していた年配の方)
もう一人は今日初めて参加した僕よりちょっと若い女性
美味しいお茶と栗のお菓子
(茶とアン特性)
を食べながら
雑談が始まって気が付けばなんと夕方の5時、
随分喋ったねぇ…
別れた後
「ああ疲れた」と思わず言ったら
皆ににドッと笑われた
でもお喋り楽しいね…
つくづくお喋り必用だと思ったのだった

スマホカメラを愉しむ キングプロティアというのだそう 昨日阿佐ヶ谷の花屋さんで

メモ帳に名前を書いてGoogleで
「キングプロティア」
南アフリカの植物らしい
花言葉は、
「自由自在」「華やかな期待」「王者の風格」「甘い恋」とか

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます