discover essei phone photo

スマホカメラを愉しむ 楽羽松 呼吸根らしいんだけど僕にはまるで円空物

投稿日:2023年12月11日 更新日:

楽羽松

新宿御苑の湿地帯にあるのだけれど、
ここに来て、
いろんな形(姿)を眺めていると
「そうか、生きるとはそういうことなのか」
というように、
いろんなことを教えてくれるの…
植物って本当に楽しいねぇ…
色を楽しませてくれ
形を楽しませてくれ
表情を楽しませてくれ
リズムを楽しませてくれる…
そしてここに来て
姿…形を愉しんでいると、
潜在意識がそれに呼応して
「そうか、そうなんだ…」
だから時々ここに来ては、一人静かに…

たまには、潜在意識とじっくり語りあう時間も必要だね

昨日 ある女性と会ってい

て 楽しいブレストが…
その人は。
話をよく聞いてくれ
相槌と、表情と質問がとてもいいの
それに釣られて
今考えていること、
これからやろうとしていることなどを話していると、
気持ちが高揚して…
そして思ったの…
話しているうちに頭の中が発酵して、
探していた何かが見つかったように考えが纏まってくるの…
これって、ブレストだよね…
こういうように、話をうまく聞いてくれる人って、本当に楽しい
やっぱり、おしゃべりって大切だよね…(笑い)
質問も的確だし…
こういう人といると本当に楽しい…

話変わって

昨日 貰った鬼ゆずでジャムをつくったの
子供の顔位ある大きなゆず
洗って、ヘタだけポンポンととって、
おおざっぱにポンポンポンと切って、
お鍋(ホットプレート)に
お水をたっぷりいれて、とろける位まで煮込んでから、
砂糖を適量(感の世界)いれて味見したら、
とっても美味しいの、
だけど
イメージとしてはジャムだから、もう一押し砂糖を足して
出かけて帰って、
どれどれと味見さたら、
とってもいいジャムに…(笑い)
で、墨の絵の全粒粉のトーストに乗っけて食べたら、あまりにも美味しくて…(自分で言うか、ハハハ だって一人しかいないもの)
でも、いっぱい量があるから、
これ毎日火を入れなければだよね…
しかししかししかし…
それもまた愉しだよね…
何をやっても全てが遊び…
これ本当に楽しい…

-discover, essei, phone, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

銀杏と栗のご飯で愉し秋

栗の甘さ
銀杏の苦みのある個性的な味…
やっぱり料理は器と飾り…だね
そういう意味では
あまりにも大雑把で
「お前それでも写真家か
そんな写真だして恥ずかしくないのか」
と言われそうだけど、
今さら気取ったってシャーナイし…
遊び遊び…
そういいながら
それでも指で575と数えてつくったのが
これ

銀杏と
栗のご飯で
愉し秋

キューイフルーツ クリームチーズとの相性抜群 これいける

その味を表現すると
キューイのバランスのとれた甘さと酸っぱさ
それにまろやかなクリームチーズが合わさると
OHと思わず感嘆の声が出る程に美味しいのだ
チーズを+する時にはさすがに
パーンと切ってスプーンでというわけにはいかないので
皮を剥いてから2つに切ったのを3個分やって、
その上にチーズを適当に乗せたのだが
いいねぇ…
そうだなぁ
入れ物はやっぱりガラスのお皿がいいかな
墨の絵の全粒粉の粒麦パン
(フランスパンの形)
をスライスして
イタリアンプロシュートでそれを巻いて食べ
その後にデザートでキューイフルーツ+アメリカンクリームチーズの
デザートを頂くの

スマホカメラを愉しむ 紫の陽に咲く花を紫陽花と

好きだな、
この雰囲気、その姿…
こんなこと書いていたら、
馬鹿かこいつ、
ついにいかれてしまったなんて思われちゃうな…
それでもやっぱり美しいものは美しい

スマホカメラを愉しむ なんとなく遠い昔に見たような 

再びの青春
いいねぇ…
恋する気持ち、
やっぱり大切だよねぇ…(笑い)
まさに若返りのメディスン…
ホルモンの若返り
これが大切なんだ…

スマホカメラを愉しむ 空間の美 凛という漢字がよく似合う

花を花として見るのではなく、そこに一つの宇宙を見る
これこそまさに、
一粒の砂に世界を見、
一輪の野の花に天を見る。
ウィリアム・ブレイクんんの宇宙観ではないか…
そうか、そうなんだ…
物を見るとは、そういうことだったんだと、教えられたのだった。
散歩いいね、
写真いいね…
散歩はまさに哲学の道だな…

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます