cooking discover essei photo

名前に拘らなければ 料理 何をやっても美味しい お鍋ってやっぱり凄いんだ 

投稿日:

昨日もまた思いつき

何をつくるという目的もなく、
余った野菜を適当な大きさに切り
ホットプレート(鍋)にいれて
お水を入れ
お塩を入れ
本出汁を一本いれ、
それが茹で上がったところに
元 パートナー(仕事の)の女性が来たので
「何にするか」(味付け)
と尋ねると
「ポン酢がいい」というので
ポン酢を小ぶりのちょっと深い器に用意して
それにつけて食べたのだが
イケル…。

鍋に入っているものは

鶏肉(セブンで買った冷凍のもの)
ジャガイモ(これはビニールの袋に入れてチンして皮を剥いたもの)
胡瓜
ニンジン
椎茸
ナス
玉ねぎ
そんなものかな…
下味がついているから、
そのまま食べても美味しいんだけど、
ポン酢につけると、
グンと味が際立ってきて
「OH これいけるねぇ…」と思わず…

鍋さえあれば何をやっても料理…

楽しくて美味しく食べられれば、
最高だよねぇ…
ホットプレート買って良かったと…

電気圧力鍋も買ってしまった

実は昨日
一昨日に行ったブックオフでみつけて、
3000円だったからつい…
それを買って帰り、
試しに何か作ってみようと思ったのだけれど
冷蔵庫を見たら
中途半端な野菜がいろいろあったし…
これを作ろという明確なイメージがなかったし、
もう7時近かったから
圧力鍋はやめて
ホットプレートの鍋に、
とにかく野菜を放り込んで…
(本当にいいかげん)
そのお陰で
「概念を捨てれば何をやってもいいんだ」
ということを発見したんだから
それはそれで良かったんだけどね…(笑い)

しかししかししかし…
これは凄い発見だった…

もの心ついた時から
カレーとはこういうもの
マカロニーグラタンとはこういうもの
コロッケとはこういうもの…
そんな概念があったから
それに縛られて
レシピとか称するものを意識して作っていたんだけれど
「こんなようにしたら美味しいのでは」という
イメージ先行にしたら
キレイで美味しければいいわけだから、
料理が楽しくなってくるよねぇ…

料理こそクリエイティブで楽しい究極の遊び

面白い
そう考えると
料理こそ
クリエイティブなのである。
物事 
なんでも楽しまなくてはねぇ…(笑い)
そう言えば
僕が時々行く「なべ屋」
ここはIHで一人一人が自分で味付けをして食べる食堂なんだけれど
「自分がいいと思えば、それが最高、楽しんで作ってください」
確かそんなフレーズのメモが貼られていた。
まさにまさにまさに…
だよね
考え方、
それをちょっと変えるだけでいろんなものが新鮮に見えてくる…
ヤットヤットヤット…
自由の素晴らしが見えてきた…
これからだね…人生は…
ウンこれから…
大いに楽しまなくてはね…(笑い)

-cooking, discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なんだかよく分らない、分からないということは魅力なんだ

朝起きて、
Googleドライブの共有に入れようとするのだが、
長いこと使ってないから、
やり方がわからない
おまけに、
原稿を、
使い慣れたXPのWordで書いて、
それを10に持ってきてと思っていたのに、
なんとWordがPDFに勝手に変換されてしまうという状態になって、
結論としてメモ帳にコピペしてなんとか送ったのだが、
Googleドライブがまだ解決していない、
それをなんとかしなければ、
作ってくれる人も困るよね…
そう思っていたら、
「写真来てるよ」という連絡が…

フルーツのトマトの味の素晴らしさ 便利がいいね575 写真と合わせれば恰好つくものね

目次スッカリハマった575昔流に言えば、 スマホはまさに矢立だね…今日は俳句の会遊びやっぱり大切だよね… スッカリハマった575 写真と合わせれば様になるものねぇ… 文字配列のバランス とりやすいし …

スマホカメラを楽しむ 今日はカカオ この植物なんとも不思議 見るとつ撮らされるの

それにしても還暦とはよく言ったものだよぇ…
子供帰り
僕はすでに還暦から10年もたっているのだから
精神年齢は相当に子供になっているなこれは…
でもでもでも…
そういう感覚でなければ掴めないものがあるのではないか
そう思って頑張っているのである
そう、
こうしていると、
今日も愉し明日も愉しでいられるから…ね(笑い)
散歩 写真 本当に楽しい…

スマホカメラを愉しむ ある葉っぱの表情

写真を見ながらの空想
「イヤ そんなにきつく噛んじゃ…」
「アッ ゴメン 痛かった」
「ウン ちょっとね…」
 こういう感覚を言葉にすると
「痛 気持ちがいい(イタ キモチガイイ)」というらしい
 知り合いに快楽マッサージ師がいて、
 その人から表情を示すいろんな表現を沢山聴いたの…
 その道にはその道の専門用語があるんだね…(笑い)
 

白菜の漬物見るとついハハハ 美味しいね うん とっても美味しい

お気に入りの八百屋の白菜漬け これがおいしくて見るとつい
僕が時折行く天然温泉の銭湯
笹塚の商店街からちょっと入ったところにあるんだけれど、
その途中にお気に入りの八百屋があって
ここの白菜の漬物がとっても美味しいの
塩加減がいいのかねぇ…
多分自家製…だと思う
僕はそれを練りわさびを醤油で溶いて
ちょっとつけて食べるのが好きなんだけれど
熱いご飯の上に乗せて食べるのがとても好きなの
そう、
ご飯の甘さと白菜の甘さと塩加減
それにわさびの刺激が絶妙に調和して
口に入れる度に
「アア…」とつい

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます