コラム 写真エッセイ 雑記

この写真 秋というよりオータムといった方が相応しい、そんな気がする

投稿日:

秋かオータムか、言葉って、本当に難しい。

英語で言うか日本語でいうか、
同じ感覚を言っているのにフィーリングは全然違う、そう思うのである。
ちょっと理屈っぽいが、
日本の秋には、なんとなく湿気があって、ちょっと陰鬱、そんな雰囲気を感じる。のだが、英語のオータムには、どことなく乾いた感じがあって、落ち葉がカサカサと鳴っている。
多分、この感覚は、人によっても違うのだと思うが、僕は、そのように感じているのである。

イヤホンで枯葉を聴きながら写真を撮る

この写真を撮った時、ヘッドフォーンでマイルス・デイビスの枯葉を聴いていたから、そういう感覚になっているのかも知れないけれど…ね。

いいねぇ、マイルスデイビスのトランペット
何度聞いても痺れる。そして飽きないのである。
この曲をエンドレスで聴きながら散歩していると、まるで映画の世界を歩いてるようで、普段とは違う何か、そう、サムシンエルスを感じるのである。
僕は、そんなに音楽が好きという趣味はないのだけれど、たまに、聞く音楽は、ジャズで、やっぱりブルーノート。

ブルーノートとは、

1939年にニューヨークで設立されたジャズ専門のレーベル。
情緒や憂いを感じさせる曲が多いのは、アフリカ人の切ない感情に重ねた音楽だから…
ブルーノートが好きという僕は、
仲間がいうには、
「B型以上にB型で、落ち込んだところを見たことがない」と言われるのだけれど、それは僕の演出。
本当の僕はA型でナイーブで気が小さくて、いつも、どことなくビクビクして生きているのが本質なのだけれど、
職業を通して身につけた感覚(ポーズ)だけをピックアップして、勝手にイメージしているのだが、今さら、そういうの、覆すことはできないしね…(笑い)
まぁ、職業として写真なりライターなりを長年やっていれば、多少は図々しく(押しがつよくないと生きていけないから)なっていると思うが、本質を言えば、そうなのである。
だから、滅多に怒らない。
だって、喧嘩怖いもの…

アッ、また話が脱線しちゃった。

秋 オータム
暑さ、寒さ、清々しさ…
そんなのが入り混じった独特の空気感は、つい人をセンチにしたり物思いにふけったりさせるのだけれど、その雰囲気(アトモスフィア)とてもいいよね…
コーヒーを飲みながら、ジャズを聴きながら、写真を撮りながら、そういう雰囲気を楽しむのが、今の僕の生き甲斐なの…
そう、ちょっとだけお洒落をして…今日もよろし、明日もよろし…
高齢者はいいね、人生、本当に楽しい

-コラム, 写真エッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やっぱり見たら買っちゃった クワイ

目次やっぱり見たら買うわな、クワイやっぱり美味しい、買ってよかった。クワイ、好きだけど、この時期しか食べられないし…ね石臼でついたお餅はやっぱり美味しいお餅がなければ少しあげようかと思い電話したら、頭 …

ミッキーマウスの木の実 可愛いね いわれてみれば、確かに、そんな感じ 

目次これは植物のつくるキャラクターグッズだねああ なる程というイメージができなければ、やっぱりわからないんだねところで、ミッキーマウスは、なぜそんなに人気があるのそりゃそうだよね、 子供に見せるのに、 …

このバラ、僕の目にはアイスクリームなんだけど 美味しそう 

目次アイスクリームどうですか無理してし食べ過ぎてついにはダウンをハハ、嫌なことを思い出したな今回もまた、大脱線の記事になってしまった。日記だから、それもいいよね… アイスクリームどうですか 「バニラの …

高齢者が願う心の充実、その妙薬は

目次心 内なる世界の充実について 思わぬところから原稿の束が、これは、形にしろというサインか?よし、電子書籍にしようなんたって、今は電子書籍。高齢になると、見えなかったものが見えきた(そんなような気が …

自分の媒体を持つ。そういう世界の中で生きてきたものにとって、それは、何ものにも代えがたいものなのである

目次僕がSNSを始めた目的、 媒体に広告代理店がついて初めて━という意識が頭の片隅にあるから、それにこだわってみたメディアミックスの効果を上げるには、記事を発表する順番も大切なのだ 僕がSNSを始めた …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます