cooking Decoupage discover essei event life Like the discovery photo

スマホで撮影 トレペも何もないところでの撮影 ちょっと無理があるよね

投稿日:

誘われて遊びに行ったのはいいけれど…

「〇〇ちゃんが来てるから遊びにこない」
そういう電話が入ってきて
「じゃ行きます」と

〇〇ちゃんにはいろんな物もらってるから行かないわけにはいかないんだよ

オストリッチのショルダーバック
HERNOのトレンチコート
(これ、憧れのコートだったの)
イタリアの高級ブランドのバックスキンの靴(新品)など…
だから二つ返事で
「うん行く」
そう言って、
いつもの安売り屋で
「長崎のカステラ」を買っていったところ、

なんだ俺は出張シェフか…

「私たちまだ食事してないの だからクボちゃん何か作ってよ」と。
「なんだ俺は 出張シェフで呼ばれたのかハハハ…」
「いいけど 何があるの」
冷蔵庫をみると、
大したものは何もない
すでに夕方…
「素麺あるか」
聞くと、
「ある」というので、
「じゃ、簡単で得意の素麺炒めだな…」
塩、
胡椒
醤油

花かつお
「うん これだけあればOK」
「野菜室を見ると、パクチーがある」
「ヘー 何もないのにパクチーがある 変なの…」
そんなことを言いながら
お湯を沸かし
素麺を6わ茹で、
水で洗い、水を切り…

それは横に置いといて

玉ねぎ、小さかったので2個
適当な大きさに切り、
フライパンで炒めながら 
本出汁少々

胡椒
醤油(醤油を入れると出汁となって美味しくなるの)
出来上がったら
そのフライパンで、
水切りした素麺を
炒めながら
本出汁

胡椒
醤油で味をつけ
花かつおをドバっといれるの(これがいい味にしてくれるの)
で完成したら、
炒めた玉ねぎをそこにいれ、
少し炒めてきあがり

パクチーいいね

お皿に盛ってから
パクチーを適当にちぎってあしらって出来上がり
このままでも美味しいんだけど、
これにポン酢をかけると、
味をグンと引き上げてくれるの…
簡単で
サットできて
まるで手品のようにして作った料理だけど、
二人とも美味しいと、
とても喜んでいた
すると
「〇〇日〇〇さんがここえ来て泊めてというの あなたどうせ打ち合わせがあるんでしょう(その人僕の新しいクライアントなの)その時、これやってくれる…」
「いいけど」
そんなことを話ていたら
〇〇ちゃんが、
「私 昔 久保さんの筑前煮食べさせてもらったことがあるんだけれど、あれも作って 私、あれ食べたいって…」
「いいよ、材料買っといてね…」
ということで、
いつの間にか、
お抱えの料理人にされてしまった…(笑い)
楽しけりゃなんでもいいとね…(笑い)
呼ばれるうちが華か…笑い
まだまだ人生 楽しめそう

 

 

 

 

-cooking, Decoupage, discover, essei, event, life, Like the discovery, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

写真を愉しむ ダリア オードリー 名前はそうでも日本美人だよね

ある時、
友達の画家と歩いていて、
ちょっと気になった女性がいて
サササと言って、
そうやって写真を撮ってLainnを交換すると、
友達は目を丸くして驚いていた…
長いこと写真を続けてきて、身につけたスキルはそれだけか…(笑い)

スマホカメラを愉しむ 彼岸花 曼殊沙華 リコリスと呼名はいろいろあるけれど

きょうは住民票取りに行って
顔写真撮りに行って
やっぱり散髪してネクタイしといた方がいいのかな
イメージ(雰囲気)大切だものね…(笑い)

スマホカメラを愉しむ しっとりと 情緒の演出 色の秋

やっぱりこれは(俳句は)
僕には無理
575そのリズムだけでいくっきゃないと改めて(笑い)
しかし面白いね
575にするだけでなんとなく意味(雰囲気)が出せるもの
別に字余りでもそのリズムに乗せればなんとなく なんとなく(笑い)

残秋に
葉っぱ色づく
根岸の里の侘びずまい
なんちゃってね…
でもでもでも
この情緒(アップした写真)
なんとなくなんとなく 心に響くものがある

そう感じているのだけれど
どうだろうか…(笑い)

スマホカメラを愉しむ 今はなき 人家の跡に ネコジャラシ

「私は旅人…どこから来て 何処へ行くのか…」
時にフッと感じることがあるのである
年の瀬
フっとそんな思いが頭をよぎった瞬間だった
いいね 
風景をみていろんなことを想像し
いろんなことを考えるの
後になって整理しようと思ってもとり止めもないものなんだけど
それでもこうしてメモしておけば
そこからまた創造が膨らむから…
この遊び
僕は好きなのである…(笑い)

もしかしてあなたは、サムシンググレートさん?ですか

昨日、銭湯で服を着ながら、テレビを見ていたら、
「ワクチンを打ったことを証明するものがあれば、旅行もできる」
そんな内容のニュースが。
それを見て、やっぱりそうか━思ったのだった。
僕自信としては、「あんなもの」という意識が強かったから、
「打てないなら打てなくてもいいや」と思っていたのだが、
そういうことで打つことが出来たのは、この写真と無関係ではないような気がして、
日にちがたったが、写真にしたのである。

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます