essei flower photo

写真を愉しむ 人生はミュージカル 間違いだらけの人生 雨でも歌えば楽しくなるの

投稿日:

人生は楽しい

ドキュメンタリーとしてまとめるか、ミュージカルとしてまとめるか
どちらもいいね、
いいとこだけ取ってね、悪いところは、いいところの前兆
あれがあったから今がある
そうすれば、、無駄のない楽しい人生の物語りがつくれるの
高齢になってのゆとりある時間は、そういうように、人生を編集する時間だと思って愉しんでいるの。
ドキュメンタリーの短編もいいけれど、ミュージカル仕立ての3部作なんてのもいいよね、
そんなことを考えているのが楽しくて…

昨日 笑いがきっかけで友達になった、素敵な二人の女性

昨日阿佐ヶ谷の喫茶店でちょっと書き物をしていたら、
隣のテーブルの女性二人の会話が聞こえてきて、
旅行プランを立てているのだけれど、楽しい漫才を聴いているみたいで、
思わず吹き出してしまったの。
そしたら、スッカリ仲良くなって、インスタの交換をしたりしてね、スッカリ友達に、
こういう出会い、本当に楽しい…
なんの意図もなく偶然にただ笑っただけで…ハハハ
人生って、本当に楽しい、そして素晴らしい、
だって、考えていることは、自分を主人公にした台本だもの…
今日も愉し、明日も愉し
今日は研修があって、それを受けなければならないの、
受けなければ警備の仕事できないから…
元気ならいつまででも仕事できるの、だから若さ、健康大切なのだ…

-essei, flower, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

昔「会い屋」今度は「聞き屋」それにしても驚いたね、すでにやっている人がいるんだもの

「希望があれば、僕(ペガサス君)が話相手になりますよというのをやってみようかなと」
「しかし、相談事には首はつっこまないの」
「そりゃそうだよねぇ、相談事は大変だものね」
「そう、人というのは不思議なもので、やっぱり話さないと気持ちがスッキリしないの、それは僕自身感じていることだから…」

写真を愉しむ 翡翠の その美しさ つい見とれ

やっぱり調べてみるもんだね…
ネットというのは、そういう意味では本当に便利、
調べて
「そうなんだぁ」というのは楽しい発見で、とても愉しい…

葉山で撮った写真。カメラはハッセルブラッド、フイルムやっぱりいいねぇ

先生が走ったら僕も走らないわけにはいかない。
ダーと走って、3枚シャッターを切った。
横を見ると、先生がちょっと小高い所からおりてきて
「久保君、やっぱり列車は前から撮らなきゃだめだよねぇ」と、
どうやら、間に合わなかったらしい…
その時だった
「久保君、君に僕がドイツに留学している時に買ったカメラをあげよう。同じアングルでカラーとシロクロが撮れるカメラなの」と、
それを聞いて、ハッセルだなと判断したので
「先生、もしかしてハッセルブラッド」
そう聞くと
「そうハッセル、重くてもう使わないから」と。

望遠レンズを愉しむ しなやかに枝垂れて色香 櫻花

しなやかに 枝垂れて色香 櫻花
ムリムリ…ハハハ…
そう、
僕はこの写真の中に、
「癒しの朗読屋」アリアさんの
「山本周五郎」の短編に出てくる
女性を想像したの
そう 
着物をきた女性…
だから
神代植物園では、
それらの女性(アリアさんの朗読のなかに出てくる女性)が着ている着物とか帯をイメージして
色の重なり合い、
溶けあいを狙って…
最近はなんか、
そういうテーマを持たないと、
なかなかシャッターがきれなくなってしまったの…

スマホカメラを愉しむ 冬枯れも 光ほのぼのまた魅力

昨日知り合いから
「新年会兼ねて一杯いくか…」
一人じゃつまらないからそう言って誘ってくるの
「その日は僕は自由だから
 いつでも 何処にでも…」
そう言ってメールを返すと
「場所と時間は追って連絡する。
ついでに写真集
“そら空宇宙“3冊持って来て」と
「残念
 今1冊しか持ってない」
そういってメールを返すと
「じゃ取りあえず1冊もってきて2冊は後でいいからと…」
嬉しいね…
今日も愉し
明日も愉し
今日1日頑張ればまた連休…
それもまた楽し…(笑い)なのである

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます