Idea cooking

サルサソース 似てるけどケチャップは入れないからちょっと違うかも

投稿日:

サルサソース、作り方は似てるんだけど、僕が食べたのケチャップは使っていなかったから

南米に行ったのはもう昔のことなんだけどね、どこに行ってもこの料理が1品あってね、それが美味しかったのを思い出して、歌から楽譜を起こすようにして作ってみたの。

名前が分からないものを検索するって難しいねぇ

料理、名前が分からないとブログに書けないから
「南米 料理 トマト、キュウリ、 レモン」
こんな感じでガチャガチャやっていたら「サルサソース」というのがヒットして、作り方を見ると、ほぼ一緒。
しかし、読んでいくと、一点だけ違うんだよね、

違いはケチャップを使うか使わないかだけのこと

検索で出てきたサルサソースはケチャップを使うが、僕の記憶の中にある料理には、ケチャップは使っていなかった、それだけなんだけどね、だから、似てるけど違うのかなと思ったりしてね…

ケチャップを使えば明らかにソースになるけれど、使わなきゃ、お漬物だよね(笑い)

検索で出てきたのは、明らかにソースだけれど、僕の作ったもの(写真)はソースというイメージではないものねぇ、
僕が記憶を辿ってつくったのは、ベレン(ブラジル)にいた何日間かで食べたものなのだが、
どこに行っても、必ずこれがあったの。

爽やかで酸っぱくて、食欲をそそる不思議な食べ物

ベースがレモンと塩だから酸っぱくて、塩気が効いていて、タバスコかハバネロが入っていたのだと思う、ちょっぴり刺激的な辛さがあって、
これをスプーンですくって、何にでもかけて食べるの。
ウン それがとっても美味しくて、暑さで食欲がちょっと落ちたので、思いだして作ってみたの。

美味しい、そう感じることが大切だよね

とっても美味しい、サッパリと爽やかで、やっぱり暑い国の料理だね…
口の中がサッパリして、驚く程食べてしまった。

作り方、

レモン2つをボールに絞って、そこに塩と胡椒とオリーブ油を適当に入れ、トマトは皮をむき、種をとって細かく切って、玉ねぎ胡瓜はみじん切りにして、出来上がったら、味をみながら、ハバネロソースをいれるの。後は冷蔵庫で冷やすだけ。

チキンの燻製と写真の料理とフランスパン、それが昨日の僕の夕食 ちょっと貧しいかな(笑い)

僕はコンビニでチキンの燻製を買ってきて、フランスパンを食べながら、この料理を食べながらの食事にしたんだけど美味しくて、つい食べ過ぎてしまった。
昨日は、元スタッフの女性がコンピュータを使いに来たのだが、
「美味しい」と言って食べていった。

極端な話、レモンと胡瓜とトマトがあれば簡単につくれるので、いつでも食べられるじゃんねぇ 
記事を書くために料理の名前を調べたが、食べるには、そんなことどうでもいいことだから、「サルサ」ということで記憶しておこう(笑い)

-Idea cooking

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

もぎり胡瓜の醤油漬け 簡単に作れてとっても美味しい

胡瓜の醤油漬け、お袋がよく作ってたから、すぐ閃いたの。
決めては昆布。お醤油をかけて冷蔵庫で冷やしていると、昆布のネバネバがでてとても美味しくなるの。
僕はこれで、冷たいお茶漬けを食べるのが好きなんだけど、冷たくて喉越がいいからつい食べ過ぎてね(笑い)
生姜も大事なポイント。忘れるとこだった

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます