カメラ コラム 写真エッセイ

一瞬にして、ネットが使えなくなってしまった どうしよう

投稿日:

インターネットに接続されていません。みると、ルーターのランプがついてない

 
コンピュータ 光ファイバーの電源がつかなくなった。
 
これによってネットはできない電話は使えない状態に。
 

 
NTT ドコモの故障に電話したら、
多分機械を替えることになります。
NTT から電話が行くので
それをお待ちください。
 

震災の対応で、NTTの故障係り、大変らしい

 「こちらから連絡しておきます」
(NTTドコモの故障窓口からNTTへ連絡という意味」
で4日ぐらいかかると思います。
「エッ電話がくるまでに4日もかかるの」
「地域によってまちまちですが、震災の影響もありまして‥」

今やインターネットは、なくてはならない重要なもの

 
社会とつながるラインが一瞬にして切断されて、何も出来ない状態になってしまった。
 
慌ててタブレットのカメラを動かそうとしたがなかなか思うようにはいかない。
 

タブレットのカメラにも、慣れておく必要を感じた

 タブレットのカメラって本当に難しい。
よくみんなこんなの使いこなしてるよね。
それでもなんとかして、
撮るには撮ったけれど、どうやって SNS に載せるのかわからない。
 
随分手こずってしまった。
この機会だから少し慣れようかな…
そう、
しばらくはタブレットで撮ってそれを FB とか Instagram に載っけるのしかないのだから…
 

そうだ、Wi-Fiがあるではないか

しかしやっぱり、カメラが使えないのは不便、
「なんとか、いい方法はないのか」と考えていて、

「そうだ─と、思いついた」のが、Wi-Fi。

「これを使えばコンピュー動かせるのではないか」
 
すでに制限がかかっていて、アドバンス
(どこでも使えるわけではない。使えるところだけで使える
ということ。しかも、標準に比べるとスピードが遅いが、一応使い放題になっている)
 
やってみると、動いた。
 

よし、ルーターが来るまでは、これだな。

俺の頭、まだ動いている よしよし‥

「まだ頭が動いている、よし」と、一人で悦に入って、それをFBに書く。
だって、これは、自分としては、お知らせとして書いておかないと、
「なんで最近、FBとかインスタグラムやらないのか」と思われるといけないから、一報でその旨を書いたから、後の報告もちゃんとしておかなければ、そう思って。
しかし、最近のFBは、何か写真を入れないと、誰も見てくれないから、とりあえず、画面に出ていた、
マンゴースチンの写真を付けてアップした。


 
マンゴースチン これ美味しいんだよね

外国では随分食べたけど、日本ではなかなか…

夏頃は成城石井(スーパーマーケット)で見かけたけど、
今頃はどうなのかな(季節的に)。
この写真、何かの時に使おうと思って、用意してたんだな。

本当は今日は、友達が講師で話すイベント会場に行く予定だったのだが、そんなトラブルで行けなくなったのは、とても残念だったが、まあ、 ネットが一応使える状態になったので、とりあえずは、良しとしなければね‥

後で知ったことだが、講演(クリスマスローズについて)を聞くには、事前の申し込みが必要だったようなので、会場に行って悔しい思いをしなくてよかったのは、幸いと考えるべきか‥

ガイダンス電話なんとかならないのか、あれは年寄りには、とっても不便

ネット コンピューター タブレット‥
本当に便利で、とても楽しい。
しかし、ちょっとしたトラブルで、一瞬にして麻痺状態になって、何もできないことに、不安を感じた。

また、今は、電話、昔のように、すぐに人が出て来ないから、とっても不便。
イライラしている時に、
「ガイダンスにしたがって}というやつ、むかっ腹が立ってくる。
さっと、人が対応してくれるところ、一箇所位つくっててもいいと思うんだけど。

そう、年寄りにあれは、とっても不親切。
つくづくそれを感じた一日だった。

-カメラ, コラム, 写真エッセイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新宿エルタワー28階から眺望

目次めったに来ないところだから、ちょっと撮ってみた。見慣れない所から見ると、なれた地形でも、つい、あれっと思ってしまう話すと、大変恥ずかしい話なのだが、しょうがない修理を覚悟して、ニコンプラザに来たの …

求めたのは透明感 意識したのは堂本印象だったのだが… 

目次冬の光線が作り出す美しさ逆光の撮影は、本当に難しい撮っている最中に意識したのは、日本画家の堂本印象だった。よし、ここは○○だな久々の写真三昧 冬の光線が作り出す美しさ 冬の低い位置から差し込んでく …

オミナエシ 漢字で書くと女郎花、なんでと思って調べてみると、なる程、全く違う意味だった。

目次オミナエシ、漢字で書くと女郎花オミナエシに女郎花という漢字を充てたのは平安時代「女郎」とは、「令嬢のこと」と分かっても、なお払拭できないものがある オミナエシ、漢字で書くと女郎花 「女郎」という言 …

バレリーナ エトワールなの フクシアジョイパットモアというチーム   

目次バレリーナには いろいろ階級があって、エトワールになるのは大変なの 苦しくても、それを感じさせないで、いかに優雅に楽しく見せるか、これが勝負なんだフクシアの歴史を調べてみると バレリーナには いろ …

サルの会議に潜入 テーマはコロナ 長い沈黙 出した結論はマンボー

目次たまには こうして仕事したふりをしなければねなんだか知らないけれど、いやな世の中になったねぇ…「大きな鼻が男前? なぜテングザルの鼻は長いのか – 京大が解明」野生のテングザルはハーレ …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます