コラム 写真エッセイ 雑記

展示会 素晴らしき仲間たち

投稿日:

 

アートな秋
10月22日、友達と仲間3人のコラボレーションを見に行ってきた

「NO ART NO JOY」展が
青山の「DAZZLE」というギャラリーで始まった、

盛り上がったオープニングパーティー

そのオープニングに参加した。
今年で8回目なのだそうだ。が、
毎回 楽しみにしているというファンが大勢かけつけて、とっても楽しいオープニングだった。

この展示会は27日(日曜日)まで行われている。

展示会でつながる友達との絆

話を聞くと
10年ほど前
世界堂の主宰する 絵画教室で出会った3人。

すっかり意気投合して展示会をやろうということになったのが始まり。

1年半に1回のペースで今回で8回目と言う。

まさに素晴らしき仲間たちだね。

やっぱりアート 創作っていいよね

NO ART NO JOY
訳すと、

アートのない楽しみなんて考えられないということらしい。

3人がそれぞれにに自分の絵を描いてきて、会場で同時に展示する。
それが何の違和感もなく溶け込んでより効果を出してしている。
まさにコラボレーションの妙味。
とても楽しい。

人に見られる それを意識するだけでモチベーションが上がってくる

 

展覧会の意義についてそれぞれの人に聞くと。
やっぱり人に見てもらおうと思うと緊張するし、 会場に展示し、
人がそれを見てくれてる状況を想定してして描くと 
ただ描いてるのと違ってとても気分が乗ってくる。

イラストのUeさんになぜ世界の風景をーと聞くと
昨年、ウクレレを始めたんです。
そうしたら、
音楽を求めて世界の国々に行ってみたくなって‥
とうとう宇宙まで行っちゃったんです(笑い)

楽しいね、
絵にもその気持ちが 現れていてリズム感がとてもいい。

北原かずこさんの絵 
エアーブラシと思ってみていたら、全部手描きなんだって、凄い!。
絵の具はアクリルらしい。

福王寺さん 
私より三つ年上。
随分若い。
絵にもそれが表れていて刺激をもらった。
とってもとってもとっても楽しいオープニングだった。


そして素晴らしい展示会です。

I am confident that this work will impress many people.

ありがとう!

みんないい顔してるね、笑顔が輝いている。

-コラム, 写真エッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

孤高を楽しむ  時にこうして自然の中で風を感じるの いいよね

目次孤高、この言葉好きだなうん、そう、やっぱ風だよね、太陽だよね、自然だよね 孤高、この言葉好きだな 人といるのも楽しいが、時に社会ともかけ離れて、一人を楽しむのもいいね そう フラリと旅に出て、自然 …

オオムラサキ、日本の国蝶、理由は発見したのが、日本が最初だったから

目次発見されたのが日本だったということで、日本の国蝶に。発表する場があるということは、それだけで楽しいことなんだよね働きながら、自由を愉しむ環境に居られることの幸せ 夏の一時期しか見られない蝶々なのだ …

メジロ 目白 めじろ 飛ぶのは覚悟がいるのかね、目つきがちがう

目次メジロ イメージとしては可愛いという感じなんだけど、この目白、精悍だよね…ところで、メジロというと、つい「目白押し」という言葉が出てくるんだけど、それはどういうことなんだろうね、昔の人の観察眼って …

サルの会議に潜入 テーマはコロナ 長い沈黙 出した結論はマンボー

目次たまには こうして仕事したふりをしなければねなんだか知らないけれど、いやな世の中になったねぇ…「大きな鼻が男前? なぜテングザルの鼻は長いのか – 京大が解明」野生のテングザルはハーレ …

ダリア 好気分というのだそう

目次この花 凄いエネルギーを感じる花こそセラピストだよね、僕はそう思うあった、花で癒す「フラワーセラピー」なんで花の写真なんですか この花 凄いエネルギーを感じる ダリア、好気分というのだそう。 なん …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます