コラム 写真エッセイ 雑記

展示会 素晴らしき仲間たち

投稿日:

 

アートな秋
10月22日、友達と仲間3人のコラボレーションを見に行ってきた

「NO ART NO JOY」展が
青山の「DAZZLE」というギャラリーで始まった、

盛り上がったオープニングパーティー

そのオープニングに参加した。
今年で8回目なのだそうだ。が、
毎回 楽しみにしているというファンが大勢かけつけて、とっても楽しいオープニングだった。

この展示会は27日(日曜日)まで行われている。

展示会でつながる友達との絆

話を聞くと
10年ほど前
世界堂の主宰する 絵画教室で出会った3人。

すっかり意気投合して展示会をやろうということになったのが始まり。

1年半に1回のペースで今回で8回目と言う。

まさに素晴らしき仲間たちだね。

やっぱりアート 創作っていいよね

NO ART NO JOY
訳すと、

アートのない楽しみなんて考えられないということらしい。

3人がそれぞれにに自分の絵を描いてきて、会場で同時に展示する。
それが何の違和感もなく溶け込んでより効果を出してしている。
まさにコラボレーションの妙味。
とても楽しい。

人に見られる それを意識するだけでモチベーションが上がってくる

 

展覧会の意義についてそれぞれの人に聞くと。
やっぱり人に見てもらおうと思うと緊張するし、 会場に展示し、
人がそれを見てくれてる状況を想定してして描くと 
ただ描いてるのと違ってとても気分が乗ってくる。

イラストのUeさんになぜ世界の風景をーと聞くと
昨年、ウクレレを始めたんです。
そうしたら、
音楽を求めて世界の国々に行ってみたくなって‥
とうとう宇宙まで行っちゃったんです(笑い)

楽しいね、
絵にもその気持ちが 現れていてリズム感がとてもいい。

北原かずこさんの絵 
エアーブラシと思ってみていたら、全部手描きなんだって、凄い!。
絵の具はアクリルらしい。

福王寺さん 
私より三つ年上。
随分若い。
絵にもそれが表れていて刺激をもらった。
とってもとってもとっても楽しいオープニングだった。


そして素晴らしい展示会です。

I am confident that this work will impress many people.

ありがとう!

みんないい顔してるね、笑顔が輝いている。

-コラム, 写真エッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なんとなく、そう、なんとなく魅力的な花、クロホウシ

目次黒魔術師というオカルト集団を連想するという、若い男性1960年代から1970年代に流行った女性の流行現象 その時代に僕は、写真を始めたのだが、その頃は、写真と言えば スナップ写真が主流だった雨の日 …

カラス 着水の瞬間 こんなの初めて見た 凄い迫力

目次オッ 凄い よく撮れたよねぇ、こんな瞬間面白いね、普段はしょちゅう、見かけるのに、本気で狙っていくと、なかなか現れないんだから…ファインダーの中で、水しぶきが見えたのだけは、印象に残っている。 オ …

「あつもり」何と思ったら「あつまれ森の動物たち」というゲームのことだったんだ。

目次孫に、「こんなのどう」って見せたら、「アッ あっもり」っていうから、「なに」って聞いたら、ゲームのことと。「あつ森」面白そう どんなゲームか調べてみたストーリー(設定)には矛盾があるけれど、そこは …

ゆり根

目次正月用品、雰囲気につられて衝動買いえっ ゆり根、どうやって食べるってあれが食べたい、そう言われて、お雑煮、随分作ったな…えっ どんなお雑煮かお餅は焼かないで茹でる。数の子、心惹かれたけどやっぱりや …

爪に縦線のデコボコが?70才の私でもルシネイルで爪ピカピカになった

目次男 70歳 爪きれいにしたいんだけどなんて相談どこにするのガタガタの爪がツルツルになって、ピカピカに‥その場でキレイを体験 体感‥ 高いと思ってもやっぱり買うよね爪がキレイになると、気分も爽やかに …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます