コラム フォトエッセイ 写真エッセイ 雑記

春の印象 張りつめていた空気がほんわか緩んで、ああ いいね

投稿日:

ああ 春だと思わず

五日市の小峰公園、
芹葉黄蓮(セリバオーレン)の自生する公園なのだが、白梅紅梅の混ざりあった里山の風景と、左に見える木の階段に心ひかれて…
シャッターを切りながら、心の中で、
「春だネェー」
なんていいながらハハハ…
もしかしたら、口に出していたかも知れない…
「日本の春」
いいねぇ…

何気ないない日常の中の何気ない非日常、それがいいのだ

風景にしろ、出来事にしろ、現象にしろ、あるいは、人との出会いにしろ、
「いいね」と思えるものに出会えると、本当に嬉しい。
だから、乗り物、好きなのである。
この公園で、小さな花の写真を夢中になって撮り、里山の風景をノンビリ楽しんだ後、金剛の滝というのを見て、五日市駅前からバスに乗って京王八王子駅に出たのだが、
そのバスの中にスマホを忘れてしまったの。

スマホ忘れて、再びの小旅行

で、慌てて西東京バスに電話したのだが、
「このバスが営業所に帰ってくるのが20時30分、その時間では応対できないので翌朝の9時30分以降に電話してくれと」
しょうがない。一晩、待つしかないのだが落ち着かない。
部屋に帰って、タブレットで「端末を探す」というので調べると、確認できたのが、
その位置は、八王子市の横山町の甲州街道の上
時間を見ると16時33分。
バスが京王八王子駅についたのが16時43分だから、バスの中というのは分かったのだが、そこから先は…なのである。

全てを紐でつないでポケットに、ポケットは物を入れるところではないのだ

(Wi-FIに繋がってなければ、位置確認はできないらしい)
そして、昨日9時30分を待って電話して、スマホの特徴など言うと、
「お客様の電話と思われるものが届いています」と。
それは良かったのだが、電話があるのは、武蔵五日市駅前のバスセンター。
料金はJRを利用すると、片道約800円、
暇人だから、時間はあるので、京王線で八王子駅まで行き、そこからバスで行って、同じルートで帰れば、片道534円、バスはシルバーパスだから(笑い)
ということで、再び、小旅行をすることになってしまったのである(笑い)
やっぱり電話、首からぶら下げていなければ駄目だね、
サイフ、パスモ、部屋のカギ、全部に紐をつけて腰に、
その上さらに電話を首に…
お洒落も何もあったもんじゃないね(笑い)
しかし、それしか方法がないので、仕方ないね…こればかりは

-コラム, フォトエッセイ, 写真エッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「私たち もう ダメなのね」別れのシーンを演じるサルなんてどう

目次「映画撮ってんの なんとなく、そんな感じ」あれ なんの話しだったっけ実いうとね、ある人に言われたのやっぱりね、その道にはその道のやり方というのがあるんだ。 「映画撮ってんの なんとなく、そんな感じ …

公園でスズメとおしゃべり、ハハ、楽しいね

目次すずめを相手におしゃべりを楽しむ心配なんか、何にもいらないよ、現実は思ったよりもずっと甘いから 人生を一通り経験してくると、誰とでも、何とでも話ができるのブログって、本当に楽しいねNOTEというア …

雑文 日記について

目次記憶が撮らせる白いバラアドセンス資格取得は すごいビジネスチャンスを得たということらしい。やっぱりうまい昭和の書き手「日記とは、ペンを手にした瞑想である」串田孫一さんの思いで 記憶が撮らせる白いバ …

まるで挿花

目次華道、生け花、挿花今回、「挿花」をタイトルに使ったのは、そういうイメージがあってのことなのだけど、写真は読むもの。アッ これはまるで挿花の世界うん、やっぱり写真はムード、雰囲気、アトモスフィアとあ …

コンデジを使って、思いつきを記録に残す 写真の便利さ面白さ

目次最近はまっている、葉っぱの模様のコレクション最近フェイスブックにアップした写真をとりあえず見てください思いつき記録に残すことの素晴らしさ やりたいことがまだまだあるから、もう少しは生きていたい キ …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます