discover essei photo

写真を愉しむ 枯れてなお美しく咲くユリの木花(か)

投稿日:

空に描かれたユリの木花の作り出すパターンが美しい

曇り空 それがかえって良かった
ブルーの空に描かれるシルエットのパターンも美しいと思うけど、
今回は白いバックでよかったと思っているの…

シュールリアリズムはシルエットのリアリズム

昔々知り合った書家の先生が言っていた。
「シュールリアリズムとはシルエットのリアリズムのこと。シルエットの世界こそ超現実なんだ…」と
理屈はよくわからなかったけれど、妙に納得させられた

調べてみると、シュールリアリズムは20世紀最大の潮流と言われる芸術運動

フロイトの精神分析理論に影響を受けた芸術運動で、
無意識の表面化、
無意識と理性の一致を目指した表現スタイルとか…
論理的にはよく分からないが、直観として理解できる(心に響く)そんな感じ
シュールの世界…
なんとなくいいよね、
なんとなく心惹かれる

理屈よりも感じる心だよね

通常は超現実と訳されるんだけど、そんなことはどうでもいいよね、
感じるものがあれば、それでいいんだから…
色のない世界は、なんとなく禅的で、まさにそれは現実を超えている
なる程…
そうか…
そういう意味ではまさに、
シルエットのリアリズムこそ、シュールリアリズムだな…
この写真を見ていると、
友禅の染型が脳裏に浮かんでくる
切り絵作家の小林由美子さん
(パピエコレは小林さんが作った世界)
それこそまさに、
友禅の染型を切るアルバイトで発見した表現方法だったのである。
カッターナイフ1本で作り出すアートの世界
出来上がった作品を 彼女は長野県展に応募に…
しかし残念ながら、落選してしまった。
後にフランスのサロンデボザール展で金賞(グランプリ)を獲得した作品がである
人の評価なんてそんなものなんだよね…
その様子を日本テレビが取り上げて彼女は一気に注目されるようになり、
NHKも
「切り絵のメルヘン」
というタイトルで何度か特番を組んでいる。
僕は彼女の
「時を紡ぐ」(交研社)という本の制作に携わったのが縁で、
彼女のパリでの個展にプロデユサーとして同行することになる
ユリの木の、シルエットの写真を見ていたら、そんなことが思い出された

写真っていいね、
記憶の中にあるいろんなものを思い出させてくれる
これこそまさに、
無意識と現実の一致ではないか…
なる程、
そういうことか…
撮って書いて、本当に楽しい
まさにまさにまさに…
究極 本当に楽しい…

 

-discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホカメラを愉しむ 太陽は偉大な芸術家 本当にそう思う

昨日ドトールにいったら店長の女性が
「毎日本当に楽しそう」と
彼女インスタグラム見てくれていて、
いく度に一言メッセージをくれるの
とっても嬉しい…
今日も愉し
あしたも愉し…(笑い)
もうすぐ春
なんとなくなんとなく浮き浮きするね…

運動靴、ズック、スニーカー、シューズ何か違いはあるのか

時代とともに、呼び名が変わるの面白いね…
パンプス ボトム…
古い世代の僕たちには無用の言葉だよね…笑い
しかし しかし しかし…
僕たちが子供の頃に履いていたアメゴム底の布製の靴
あれ結構好きだったけど…
安くていいよねあれ…
でもやっぱり、
高級スポーツシューズ、
その履き心地の良さは格別のもの…
だって、

疲れないもの…
脚から歳を取る(衰える)というが、
まさなまさにまさに━と感じるこの頃である。

たけのこ タケノコ 筍…旬を楽しむ いいねぇ

目次見るとつい買っちゃうよね筍筍という字を分析すれば竹冠に旬 面白いね漢字なんでも開けばいいってもんじゃないんだ… 薄茶色に色ついた筍に山椒の葉っぱをちょっとあしらって…ね…ヤエガキ酒造の「黒の無」一 …

望遠レンズを愉しむ 春盛ん 輝く命 点描絵画を見ているよう

目次輝く命なんて大袈裟かな…想ったら素直にそれを書く それが最近の僕の流儀なの僕もやったよ点描 輝く命なんて大袈裟かな… 春というと ホンワリ 仄かに はんなりと… そういうイメージになるのだけれど …

スマホカメラを愉しむ 噴水と 冬の光りで 水の華

それにしても面白いねぇ
シャッターを切るのはなんでもいいんだ
写っていれば…
いや写ってなくてもいいのかも知れない
枠をつけて575を付け足すだけで
アートの世界を感じさせてくれるのだから…
つまり、
575を付け足すことで、
写真を読む方向性が示せるということかな…
何を言っているのか分からないよね…
しかし
そういうことがフッと頭に浮かんだ時
「OHこれは面白い」
そう思ったのである

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます