cooking discover essei photo

思いつき料理を愉しむ ぶりは焼き 大根は煮て 合わせ技 なかなかのものだった

投稿日:

嬉しいメールが送られてきた。

ある会社の
多分食品担当の人からだと思うけれど
「この度、
検索画面にて貴サイトを発見し
ご連絡いたしました。
弊社で最近開始のシニア向け食品案件がございまして
ぜひ、
ご掲載いただければ幸いと思い…
またこの案件の掲載が難しい場合でも
「アカワン開設」の旨をご返信いただければ
スムーズにアカウントの開設をさせていただきます…
弊社には別の案件も多数ありますので…」

これってオファーだよね…

嬉しいねぇ…
こうして自分の(僕の)サイト
「撮って書いてワヤで笑える人生日記」
そこから辿って
こういうメールを…
思いつきの料理を愉しみとして書いている
そんなブログなのに…
嬉しいねぇ
本当に嬉しい…

だからという分けではないが

今日は天然ブリの照り焼きと大根の煮物

お風呂の帰りにスーパーにフラリと寄ったら
ブリが光って見えたから…(笑い)

ブリ
僕はお雑煮に入れるので照り焼きちょっと練習しとこうと思ってね…
だって出張で雑煮つくり頼まれているから…(笑い)
ところが付け出しにするものが思いつかなかったので大根を煮てみたの
これが思わぬ効果で
とっても美味しかったの…

ブリの調理

とりあえず 深い器に追いガツオ、
ミリン、酒を適当に入れ
砂糖
お醤油を入れて
そこにブリを漬けといて
その間に

大根
ポンポンと切って皮を剥き
お鍋に水を張り
塩を適当にいれ茹でてから
新にお鍋に水を張り
昆布を適当にハサミで切って
本出汁
(ステイック1本)
おい鰹(適当に)
醤油で味を整えてじっくりと…
味見するとトロみたいに柔らかくてとても美味しい…笑い

お醤油に漬けといたブリ

ホットプレートで適当に焼いてから後は電子レンジで数分…
すべて適当になんだけど、
この辺かなというところで止めて
お皿に盛り付けて撮ったのがアップした写真

グッドタイミングとはこのことだね

丁度料理が出来上がったところに、
元ビジネスパートナーがフラリと…
いいタイミングだよねぇ…(笑い)
「とっても美味しい」と

ブログ 見てくれている人がいる…

そう思うとつい張りきっちゃうよね…(笑い)
料理 本当に楽しい…
人生どこで何がだよね…
今日も愉し
明日も愉し…
僕は木に昇るブタだから(笑い)

 

 

-cooking, discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

写真を愉しむ タンポポの詩が聴こえる

タンポポの花
存在自体がすでに詩になっている
僕にはそのように思えるのである
特に風が来たら飛ぶぞという白いタンポポをみると
特にそれを感じるのである。

しかし、
その詩をお前」書いて見ろと言われたら
アハハなんだけど、そんな雰囲気をこの花に感じるのだった。
だから、写真を撮った時には
ヨーシと、思うんだけど、やっぱり詩は難しい

写真を愉しむ 縄文人の暮らしぶり 遺跡探訪にはロマンがある

これからの休みには新しい写真もさることながら、
こういう整理もちゃんとやらなければだよね…

スマホカメラを愉しむ 冬の武蔵野 シルエットの枝に紅い葉っぱが美しい

昨日 仕事してたら知り合いの女性からlineが
「日曜日、娘が引っ越し祝いに料理をつくると言っているけどこれますか」
と。
何はさておいてもだよね…(笑い)
嬉しいねぇ…
そして愉しみ

久々の撮影依頼 古いカメラの埃をはらって 点検して

それにしても面白いね、
電子メディアの発達によって、
編集プロダクションというビジネスモデルは終わったと思ってたのに、
なんと なんと なんと…
電子書籍(ペーパーバック)ができて、誰もが出版できる時代になったの

kindleで出版してアマゾンで売る…
しかもそれが、
版元なしで出版できて、
自分でやれば製作費はただで、
一冊から作れるんだものねぇ…
まさか、こんな世の中が来るなんてねぇ…

蕗の薹、春だねぇ、つくだ煮を作ってみた。ほろ苦くてとっても美味しい

フキミソ」の作り方など聞いたんだけど、
調理器具が電子レンジしかないからねぇ…
そう思って、
他に、
どんな食べ方があるのか調べたら
「佃煮」というのがあったので、
「これなら簡単」
そう思って作ってみたの。

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます