cooking discover essei photo

思いつき料理を愉しむ ぶりは焼き 大根は煮て 合わせ技 なかなかのものだった

投稿日:

嬉しいメールが送られてきた。

ある会社の
多分食品担当の人からだと思うけれど
「この度、
検索画面にて貴サイトを発見し
ご連絡いたしました。
弊社で最近開始のシニア向け食品案件がございまして
ぜひ、
ご掲載いただければ幸いと思い…
またこの案件の掲載が難しい場合でも
「アカワン開設」の旨をご返信いただければ
スムーズにアカウントの開設をさせていただきます…
弊社には別の案件も多数ありますので…」

これってオファーだよね…

嬉しいねぇ…
こうして自分の(僕の)サイト
「撮って書いてワヤで笑える人生日記」
そこから辿って
こういうメールを…
思いつきの料理を愉しみとして書いている
そんなブログなのに…
嬉しいねぇ
本当に嬉しい…

だからという分けではないが

今日は天然ブリの照り焼きと大根の煮物

お風呂の帰りにスーパーにフラリと寄ったら
ブリが光って見えたから…(笑い)

ブリ
僕はお雑煮に入れるので照り焼きちょっと練習しとこうと思ってね…
だって出張で雑煮つくり頼まれているから…(笑い)
ところが付け出しにするものが思いつかなかったので大根を煮てみたの
これが思わぬ効果で
とっても美味しかったの…

ブリの調理

とりあえず 深い器に追いガツオ、
ミリン、酒を適当に入れ
砂糖
お醤油を入れて
そこにブリを漬けといて
その間に

大根
ポンポンと切って皮を剥き
お鍋に水を張り
塩を適当にいれ茹でてから
新にお鍋に水を張り
昆布を適当にハサミで切って
本出汁
(ステイック1本)
おい鰹(適当に)
醤油で味を整えてじっくりと…
味見するとトロみたいに柔らかくてとても美味しい…笑い

お醤油に漬けといたブリ

ホットプレートで適当に焼いてから後は電子レンジで数分…
すべて適当になんだけど、
この辺かなというところで止めて
お皿に盛り付けて撮ったのがアップした写真

グッドタイミングとはこのことだね

丁度料理が出来上がったところに、
元ビジネスパートナーがフラリと…
いいタイミングだよねぇ…(笑い)
「とっても美味しい」と

ブログ 見てくれている人がいる…

そう思うとつい張りきっちゃうよね…(笑い)
料理 本当に楽しい…
人生どこで何がだよね…
今日も愉し
明日も愉し…
僕は木に昇るブタだから(笑い)

 

 

-cooking, discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホカメラを愉しむ、今日の花はザクロ(柘榴)

緑の葉っぱの中でひと際目を惹く朱い花ザクロの花…
日本には平安時代に渡来したと言うことが分かった
「インド仏教の伝説で、
人の子を取って食べる女神がいて、
子供の代わりに血の味がするザクロを与えたと言うのがあります」という書き込みが…
どうやらそれは
鬼子母神のこと。
「鬼子母神像が右手にザクロを持っているのはそのためで、子福と豊穣を願ったものだとか」
そんな説明をしていた。
ヘー
鬼子母神とは、
そういう神様なんだ…

スマホカメラを愉しむ はなやかな うたげのあとの むなしさよ なんとなくそんな感じ

そうか
だから秋の紅葉は美しいのか
だって燃える命だもの…
なんだか哲学的(笑い)
そうなんだ
だから秋は、
秋という季節は華やかさと虚しさと、

「…」
そういうものが全部からまって色づいているか美しいのだ…
でも僕はやっぱり…だよね
ちょっとそんなことを考えさせられた瞬間だった…
しかしまだまだ僕は元気
おおいに楽しまなくちゃね…

スマホカメラを愉しむ何となく面白い 色のバランス…コンポジション スプリング そんなタイトルどうかな…

ある出版社に
卦辞を写真で表すよいう企画を持ち込んだら
いいところまで行ったのだけど、
最終的にポシャッてしまったんだけど、
それを形を変えて
まめしば書房さんが編集し直して
「そら空宇宙」(感じる心を育むためにという形にしてKindleからだ出したの ペーパーバックで)
これ結構人気になってるの(アマゾンで販売)
そんなことをやっていると、
写真を見て心がそのように反応するようになってきたの…
面白いね…
 そうだ、
こんな話を織り交ぜるのもセミナーではありだよね…(時間が許せば)」
ドトールに行って
コーヒーを飲みながらこんなこと考えているの本当に楽しい…

たんかんがお店に出ると春衣装

たんかんの皮は横に転がしながら剥いていくのがいい
皮が薄くててね
友達は
「横に横に転がすように剥いていくと、剥きやすい」
と教えてくれた。
そんなに大きな柑橘ではないけれど、
口に入れると、
甘くて美味しい天然のジュースが
ドバーっと口のなかに広がって本当に本当に本当に美味しいの
で、
昨日は早速セーターは脱ぎ
シルクのシャツの上に
ジャケットを一枚羽織って
昼間公園で写真を撮った後、
「茶とあん」に寄って時間調整をして
パーティーに行って10時過ぎまで…
帰りはちょっと寒かったけれど、
歩いていると、
気持ちがよかった

叙情詩と楽器で思いを語る いいねぇもしかしたらこれが今いう音楽、シンガーソングライターの原型?と思ったりしたのだけれど 

やっぱりライブいいねぇ…
とても楽しい
それにしても「茶とあん」
素晴らしい芸術劇場だね…
今回は特にキャパオーバーで、
他所からイスを借りてきたりしてね…
そういうことも効果になって、
より盛り上がったのではと、
僕は思っているのである…
時間がないなかで、
アドリブで書く、
これもいい…
何をやっても楽しい…
本当に楽しい…

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます