お気に入りグッズ コラム 思いつき 雑記

パッと開くとパッと画面が立ち上がってすぐに書ける小型ワープロポメラ

投稿日:2020年6月27日 更新日:

パッと開けばもう、立ち上がっていて、サッと書いて保存、

これぞ求めていた理想の文具

必要ならフラッシュエアーというカードを挿入しておけば、スマホにデーターを飛ばすことができるという優れ物のワープロ専用器。

「これこそ、求めていた理想の文房具」
そう思って、買ったのだが、
タブレットに慣れてしまっている僕には、

ソファァに寝っ転がって人差し指でポツリポツリのスタイルに慣れてしまっていて、やっぱり、それしか受け付けないのだ

ということで、結局のところ、殆ど、使っていない状態。

好きと使い勝手はまた別物。それを使い続けるには執念がいる

でも、この文具、好きなので、何かいい使い方はないかと検索かけたら、

「私は、心のモヤモヤを、そのまま、この文具を使って打ち込んでいます。文脈なんかどうだっていい。とにかく、感じたものをそのまま入力するの」
というのが、あって、

「そうか、そういう使い方があるのか」と。

何でもいいから、とにかく記録しとけば、そのうち、役立つ時も来るだろう、

そう思って、再び使うことにしたのである。

折角、思いと気持ちが一致してやる気になったのに…

昨日は、古いコンピューターのモニターを大型のモニター
(別のテーブルで眠っていた)
に替えて、ずらりと並んだコンピューター
(古いマックが3台もある)
の机を少し片付けて、

食事に行って帰ったところに、元カミから電話で
「今、新宿に来ているんだけれど食事でも」と。

エッと思ったが
「いいよ」と言ってしまう僕。

昔はそれで、随分太ってしまった。

新宿のお茶漬け屋で食事をし、ドトールでコーヒーを飲み、
「じゃぁ」
と言って、別れてから中野新橋でマッサージ。

その後、渋谷温泉で寛いで、帰ってくると、元パートナーから、 「今三丁目、これから行く」
というメッセージが。

お腹はそんなに空いてなかったが、階下のセブンで、冷やし中華とコーヒーを2つ。
なんだか昨日は、食べてばかりいたみたい。

部屋が片付いていると、やっぱり気持ちがいいね

昨日、少し片付けたお陰で、今朝は部屋がスッキリして気持ちがいい。

仕事仲間が古いジャズのCDをくれたので、それを聞きながらコーヒーを…

やっぱりいいよね、サマーホリデー 
アッ、今日はサタディか…

マァ、休日にあることに違いはない…

-お気に入りグッズ, コラム, 思いつき, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冷気が紅葉をつくり、太陽が美しさを際立たせる、いいね紅葉、秋の風景

目次「山が燃える」美しいものを、美しいと感動して見られることの幸せ…子供の頃、先生の弾くオルガンで歌った懐かしい歌老いを楽しむというのも、なかなかいいことだなと、最近思うようになってきた。 「山が燃え …

紅いのは百日紅、夏の名残の花なんだけど、やっぱり秋だよね

目次秋の印象上田敏 堀口大学 金子光春堀口大学の秋の歌というのもある 秋の印象 赤と黄色と、更けゆく秋の空気感… 美しさの中に憂い感があって、思わず、 「ああ 秋なんだな」と言ってしまう。 秋と言えば …

ザ・ミュージカル そんな感じ

目次歌って踊って楽しそう小林由美子さんという人リズムは見る人の心を惹きつけるのである 歌って踊って楽しそう ハハ、なんとも楽しそうだね、歌って踊って… 「スティノグロティス・ロンギフォリオ」という名の …

みだれ髪 それは、赤裸々な日記なのである

目次みだれ髪 たった4文字だけど、深い意味がありそう写真から想像すると、やっぱり、与謝野晶子だな 時代が時代だけに、そりゃ、話題になるわね… どうやら、与謝野晶子、20歳の時らしい みだれ髪 たった4 …

武蔵野 なんとなく、そんな雰囲気

目次漠然としたこの風景、好きだな雑木林のある風景なのだが、田舎の風景とはちょっと違う都会的な何かを感じさせる自然、なんとなくそんな感じ。黄色いミカンが僕を呼び寄せたの 漠然としたこの風景、好きだな 武 …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます