つれづれ コラム フォトエッセイ 思いつき 雑記

お雑煮    

投稿日:

お雑煮 僕の場合は雑煮(ざつに)
思いつきで、あるものを適当に入れて、今朝つくった。

目がさめると、やっぱり正月、
「長い慣習だから、やっぱりお雑煮食べるか」
そう思って、しめじとホウレンソウを茹で、その汁に花かつを入れ出汁をとり、
お餅を水を入れた器に入れ、数分チンして柔らかくなったものをお椀(なぜかお椀はある)に入れ、
しめじ、ホウレンソウ、かまぼこ、伊達巻、ニシンの昆布巻き(貰いもの)、ゆり根、クワイを入れ、さっき作ったお吸い物を上からかけ、最後にズワイガニのカニカンがあったので、それも入れ、もう一度、少しの時間チンしてから、さっきいただいた。

うん、いろんな味が適当にからまってそれなりにね…

料理は、思いつきでいろいろやれるから、気が乗ると、本当に楽しい。
アッ忘れてた、
お雑煮食べると、
「正月なんて」といいながら、やっぱり日本人、年賀状はとっくに止めているけれど、SNSでは、やっぱり、けじめをつけなければね。
「旧年中は、僕のハチャメチャな写真、文章に対して、寛容に、そして忍耐強く いいねを下さってありがとうございました。本年も、まだまだ続けていきますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。と同時に、ご指導 よろしくお願い申し上げます。
あけましておめでとうございます。
皆さまの健康、健勝、心よりお祈りいたします」

今日は昼頃、友達の家で恒例の新年会

エッ コロナ…
高齢になるとね、会える時に会っておかなければなのである。

あっ、もう一つ報告、
今年は、友達からもらったカウチのセーターを引っ張り出して着ているのだけれど、
その重さを支えるのには、根性がいるのだ。
しかし、体を鍛えるという意味においてはいい━と思っているのである(笑い)
だが、しっかりしているとはいえ、セーターだけだと、風を通すので、中に薄手のブルゾンを一枚着るといいのである。
さすが、北極圏の人の着るセーターと感心させられた。
最近は、軽いのばかり着ていたからよけいズシリを感じるのだが、体を鍛えるの大切だよね。
やっぱり健康はすべての源だからね。
適当な理由つけるの上手いよね、自分でも感心する(笑い)。

-つれづれ, コラム, フォトエッセイ, 思いつき, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネット社会、本当に素晴らしい、理想の形が見えてきて、夢と希望が膨らんで来た

目次情報が少ないと、検索もやっぱり難しいこれもコンピュータのデスクトップにあった写真いつの間にか眠っていたらしい日銭稼ぎの警備員が、こんな優雅を楽しんでていいのだろうか 情報が少ないと、検索もやっぱり …

秋に思うと書いてしゅうし(秋思)と読む。やっぱり秋は物思う季節なのだ

目次春愁秋思(しゅんしょうしゅうし)歌に託して思いが言える詩人、いいねみんなの休日には、やっぱり、独特の空気感がある 春愁秋思(しゅんしょうしゅうし) 春の日に感じる憂鬱と、秋に感じる寂しさのこと。 …

鳩も居眠り 春ですね、春眠暁を覚えずだねハハハ…

目次ポカポカ そよ風 気持ちいいもんねぇ脳のメカニズムで睡眠を捉えると春眠不覚暁 処処聞啼鳥 夜来風雨声 花落知多少眠りたい時は眠り、起きたい時は起きて仕事をする、いいねそれ ポカポカ そよ風 気持ち …

しらたき甘辛煮 美味しいね、塩揉みをして熱湯でゆでると臭みは抜ける

目次しらたきの甘辛煮を電子レンジでつくってみた。コンニャク料理のポイントは、コンニャク特有の臭いを消し去ること「男めし」って何 ああ、テレビの番組か肉を入れなかったその理由は しらたきの甘辛煮を電子レ …

ブルージンジャー

目次ブルージンジャーさて困ったブルージンジャーというカクテルがあった。つゆ草とはやっぱりこの花、「フロワーは青くほの暗い」そんな雰囲気の似合う女性のイメージだよねああ、今日もまたの記事になってしまった …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます