コラム フォトエッセイ 雑記

秋ですなー 深まりゆく秋…

投稿日:

秋ですなぁ

「深まりゆく秋」
そんなタイトルが似合いそう。
枯葉、銀杏、紅葉…
風景が美しくなるにつれて、寒さがましてゆく。
そうだね、寒さに向かうというのは、どこかに憂いがあって、妙に心をセンチにするよね。
そういう雰囲気が、詩心とか、絵とか、読書とか…
なんとなく、そういうことがしたくなる気持ちにさせるんだよね…
そう、だから、失恋したり、人生を考える、そういう心情を表す時には、やっぱり、北へ向って行かなければならないのである。

北、寒さには、特別の何かがある そんな気がする

そうだよね、
「北へ帰る人の群れは誰も無口で…」
うまいよねぇ、
つい、心を惹かれてしまうもの…

最近僕は、フランク永井にはまっていて、
「鳩が飛びたつ公園の銀杏は手品師 老いたピエロ…」というフレーズを、散歩しながらつい口ずさんでいるのである。
凄いよね、本当にうまいこと掴まえるよね…
こういう表現がスイスイできるようになると、詩とか書くの、楽しいだろうね…
「なに言ってんだよ、そういうのを書くためには、凄く苦しんでるんだよ。その苦しみの跡を消しゴムでサット消しているからいいんだよ。そんなに簡単に、そんな詩が書けるわけないだろう…」
やっぱりそうだよね(笑い)

昨日、ある人からインタビューを受けた。

「最近夢中になっていることはなんですか」
インタビュー、するのは慣れているけど、されることはめったにないから、少し緊張した。
「ウーン」と考えて
「ブログを書くことかな」
そういうと、
「エッ ブログ」と
「そう、毎日書いているいるの。何人かでも、読んでくれる人がいるとやっぱり楽しいからね…」
ブログを書くためには、写真も撮らなきゃならないから、結構忙しいんだけど、それが今や、生き甲斐になっているから、そのことを訴えたのである。
ブログいいよね、一人でも楽しめるから…
アッ そろそろ出かける準備をしなければ…
仕事仕事…
ということで、今日はこの辺で、ごきげんよう

 

 

-コラム, フォトエッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シャンプージンジャー

目次シャンプージンジャーというのだそう。原産はインドから東南アジア昔の人もユルキャラ好きだったのかも シャンプージンジャーというのだそう。 ネイティブハワイアンは、花や苞を絞って、頭を洗い、体を洗って …

この葉っぱを見た瞬間に、ペルソナと勝手に命名してしまった

目次モンステラ(マドカズラ4号)というのだそう初めて体験したカルチャーショックウン、僕の好きなのはベルイマン…なんちゃってね当時は、芸術論を熱く語る人が多かった先日、友人の画伯に頼まれて、絵の複写をし …

アッと思ったらいきなりだもんねぇ、驚いちゃったよ

目次何か気配を感じたんだね…久しぶりに井之頭公園に行ったのアッと思う場面に出くわすのは、いつもなぜこのタイミング?やっぱりいいよね、モニターで確認できるのでも見ると欲しくなるクラシックカメラ今でも思い …

ネェネェ 僕と遊ばない

目次この絵、僕には「ナンパ」している、そのシーンにしか見えない。実際のところ「ナンパ」って、やったことあるのかなぁ…説明はともかくとして、この写真、どう見てもナンパのシーンだよね。さりげない一言、それ …

なんとなく日劇でミュージックショーを見ている感じ

目次かつて、東京、有楽町に「日劇」という名で親しまれた大きな劇場があった。日劇は、収容人員は4000人、大きな劇場だった。友達とランチしながら、思い出を楽しむ最後のオリエント急行、それが僕の初めての外 …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます