コラム フォトエッセイ 思いつき 雑記

ノックアウトというのだそう。

投稿日:

ノックアウトというのだそう。

なんか、強いカクテルを飲んでいる、そんな感じ。

ウン、昨日は久しぶりに、飲んで歌った。
とっても楽しかった。
最初は鷺宮という駅の近くで、3時間程、ビールを飲みながら歌っていたのだけれど、

まあみんな、上手いこと。
歌いなれてるんだね…
そりゃ高齢者、昼から飲んで歌ってるんだものね。

酔った勢いで、フラフラと…

その後、仲間と別れて、バスで阿佐ヶ谷に出たら、つい、足がフラフラと、時々行く美人ママのスナックへ。
ここにもやはり、年配が数人いて、懐かしい歌を。
点数を出して歌っているのだけれど、
「アッ これは上手い」と思っても、80点が超えられないのだ。
で、90点が出たらボトル一本と、ママが言うので、僕も挑戦したが、最高で79点。
よその店では、93点を出した歌なんだけどねぇ(笑い)

ノックアウト熟睡、いいねぇ…

ロックを飲みながらそんなことをやっていたら、とってもいい気分になって、久しぶりに酔っぱらい(笑い)
気がつくと、上着だけ脱いで、ソファーでそのまま…」
完全なノックアウト。
「…」
たまにはそれもいいよね、
なんか青春を取り戻したみたい。
腹の底から、大声を出して歌う。
気持ちがいいねぇ…
たまには、ハメを外して思いっきりというのも、必要なんだ。
それでも、いつもの起きる時間になると、パッチリ目がさめて、こうして、コンピュータに向かって記事を書いている。

習慣って、面白いね…

そうなんだ、もはや意識ではなくて、何も考えることなく、そういうことをしているのだから…
そして、タイピングしながら思ったことは、
唐突だが「輪廻転生」とは、本当はこんなことを言うのではないかということだった。
「エッ 何…」
そうだよね、ちょっと説明がいるよね
「輪廻転生」という言葉。
今まで僕は、死んで生まれ変わることという風に受けとめていた(概念で)のだけれど、どうやらそれは違う。

輪廻転生について、思ったこと

輪廻転生とは、死んで生き返ることではなく、一日一日のことを言っている言葉だと、思ったのである。
つまり、一日を生きて、眠る(死して)そしてまた新しい一日をいきる(生まれる)
それが輪廻転生だと、フと思ったのだった。
そう、ノックアウトの状態から目覚めた時に、なぜかそんなことを思ったのだった。
ロジックっとしては、その方が筋が通っていると思うのだけど、どうだろうか…
「今日は昨日の僕ではない」
そう考える方がスッキリしていていいよね…
そう考えれば、一日がとても大切なものになってくるもの…ね。

-コラム, フォトエッセイ, 思いつき, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カントリー歌手 山下直子さんのライブを楽しむ

目次カントリー歌手、山下直子さんのライブを楽しむタブレットでプロフィールお検索すると透き通った声が耳に気持ちがいいやっぱりナマはいいね カントリー歌手、山下直子さんのライブを楽しむ 友達に誘われて、 …

スパティーフィラム 神秘的な花だなと思ったら、名前がやっぱり仏炎苞

目次花の名前を書くのは、正直言って勇気がいる白い部分は花ではなく、花は真ん中のブツブツの棒のようなところらしいこの花を見た瞬間、白が命と感じ、それを撮ったこの花にはやっぱり神秘がよく似合う知的欲求はい …

東に鳥と書いてツグミ(鶫)冬に日本にきて春に去っていく渡り鳥、古くは跳馬とも呼ばれていたらしい

目次ツグミ「冬にきて春に去っていく…」(渡り鳥)コロナで公園に行けないから、すっかり鳥の写真にハマってしまった。 ツグミ 名前の由来は、冬、鳴かない、口をつぐむというのでついたネーミングとか。 かつて …

あつ森にあやかって エリフコウカンチョウ パンタナルにて

目次パンタナルに入った瞬間に出迎えてくれた鳥アマゾン パンタナル 行っててよかったと、今になってつくづく思うアマゾンをモーターボートで走って、その後パンタナルへ 本当にいい体験をさせてもらったリズムと …

おやっという発見が楽しい散歩写真

目次今日は、何に見えるシリーズの企画の企画発表ムーミンは想像でつくられたキャラクター何となく愛嬌があって、どことなく可愛くて、憎めないもの…発見って、結構楽しんだよね目的が出来れば、散歩も楽しくなって …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます