コラム フォトエッセイ 雑記

ネェネェ 僕と遊ばない

投稿日:2021年2月10日 更新日:

この絵、僕には「ナンパ」している、そのシーンにしか見えない。

しかし僕には、そういうのした経験がないから、どのようにしてするのか分からないのだけど(笑い)
で、いつものようにタブレットで検索すると

ナンパとは
強硬ではなく、柔軟で移り変わりやすいような(芯のない)主義の人がする行為。
女性に媚びたり、女性に好かれるような行動を素直に取ること。
服装を気にしたり恋愛への興味関心を隠さない、そんな態度を指すこと。

一般的には、初対面の人に対して、道端など公共の場で声掛けをして連絡先交換などに誘う行為を指す。

ナンパで必要なものは、
瞬間的に伝わる魅力と自信と諦めなのだそう。
自信とは、自分がこういうことをして良いのだという、そんな振る舞いが自然にできること。

諦めとは、ほとんどは成功しないと心得ておくということらしい。
相手には断る権利があって、不快にさせたらすぐ引くという心構えを持っていることも重要なのだそう。
友達になってしまえば楽しいのに…
人には警戒心があるからなかなか難しいんだよね、動物でもそれは一緒らしい。
男同士でも、打ち解けて友達になるの難しいのだから、異性となるとなおさらだよね…
でも、僕は男でも女でも、
「敵意を持たない人には、人は敵意を現さない」と思っているけどね…

実際のところ「ナンパ」って、やったことあるのかなぁ…

多分やってるんだろうねぇ記憶にないだけで(笑い)
「柔軟で移り変わりしやすい人…」
僕のイメージはそんなイメージだもんね、
自分でも軽いなぁと思っているものハハハ…
ある女性に言われたことがある
「あなたは言葉がうまいから」と。
あれって、褒め言葉だったのかなぁ(笑い)
でも、魅力的な人とは、やっぱり、知り合いになりたいよね…

説明はともかくとして、この写真、どう見てもナンパのシーンだよね。

「ねえ、ワチキと遊ばない」
今時、そんな言葉はないか。
じゃぁ、どういうの
「ロマンチックしましょう」
それもいきなりすぎるよねぇ、
やっぱり難しいよね…
ウン、やっぱり、自然の流れの中で気がつくと、仲良くなっていたというのがいいよね…
特に高齢になると、人と一緒にいる、あるいはお喋りをしていると楽しくて、安心感というのがあったりしてね…
一人でいること嫌いじゃないけれど、やっぱり、寂しいなと、思うこともあったりしてね…

さりげない一言、それがいいんだ

昨日もよく行く「おひとり様鍋や」に行って
「一人でいるとどうしても野菜不足になるから」
接客してくれる女性になんとなくそういうと
「エッ お一人なんですか」と。
「そう、愛想つかされて(笑い)」
そういうと
「アラー」と、
「でもね、再びの一人、とてもいいんだよねぇ自由で気楽で」
「分ります、私もそうだから」と、間髪を入れずに。
たったそれだけで意気投合してしまった。
この人も、再びの自由を楽しみながら、心のどこかで寂しさを感じていたにちがいない。
なかなか難しいね、人生は…

-コラム, フォトエッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

武蔵野 なんとなく、そんな雰囲気

目次漠然としたこの風景、好きだな雑木林のある風景なのだが、田舎の風景とはちょっと違う都会的な何かを感じさせる自然、なんとなくそんな感じ。黄色いミカンが僕を呼び寄せたの 漠然としたこの風景、好きだな 武 …

アメリカンショートヘアー 姉の家の猫なんだけど、とっても人懐っこいの

ブログ休みたいのだけれど…
休んでしまうと、性格上、次のスタートが出来なくなってしまうから、何も考えずに、ガチャガチャと(実際にはいつもそうなんだけどね(笑))

そう、例えばマラソンの選手の休日は、トレーニングを全くしないのではなく、目的を持たないでかるく流して(ランニングして)、身体を調整するという方法を取っている(かつて取材した有名女子マラソン選手の休日)のだが、それからヒントを得て、僕も消極的休日ではなく積極的休日を貫くようにしているのである。

オーキッド 洋ラン まるで宇宙人 蘭って本当に面白い

目次未知との遭遇昨日はとっても不快な一日だったとにかく、トイレから出られないのだから、一人者は、こういう時に困ってしまう冠状動脈も詰まらせらたことはあるけれど、こんなに不快感はなかったような気がする。 …

自分の媒体を持つ。そういう世界の中で生きてきたものにとって、それは、何ものにも代えがたいものなのである

目次僕がSNSを始めた目的、 媒体に広告代理店がついて初めて━という意識が頭の片隅にあるから、それにこだわってみたメディアミックスの効果を上げるには、記事を発表する順番も大切なのだ 僕がSNSを始めた …

ドラクラ・ギガス 別名をモンキー・オーキッド 猿の顔というのだそうだが、これはどうみてもイカ

目次神代植物園に行く度に、この植物が気になる。もしかして、これ宇宙人? 「アッ、閃いた、いい」長距離で思い出すのは、東京から鳥取県の倉吉まで720キロを3か月で3往復倉吉は温泉の町、いたるところに温泉 …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます