discover essei phone photo

スマホカメラを愉しむ スイカとバックの因果の法則

投稿日:

スイカとバック どう見ても変な組み合わせだよね

予兆はあったの、
ところがそれが現実になって一瞬真っ青に…
でも善良な人のお陰で事なきを得て、
スイカも美味しくいただいたというお話し…

言葉を換えれば、
僕の失敗談なんだけどね…

いつものようにちょっとお喋りに
「茶とあん」(阿佐ヶ谷の和カフ」に…
ここには知り合いが多いから、
誰かと話したい時にはいい空間なの
そう、
日曜日
誰も話相手がいないから、ついフラフラと…
そこでちょっと寛いでから
「さて、帰って原稿を書かなければ、
いつまでも逃げている(自分から)わけにはいかないし…」
そう言って立ち上がりフラフラと、

手提げのバックの時には買い物はしない方がいい

パールセンタの中程にある八百屋の前を通たら、
「今切ったばかりだよ、
500円今日のサービス」
そういう声につられて、
1つ求めて袋に入れてもらったの…
その後、
いつも寄る
スポーツスタジオの、
健康拘りのショップへ
ここには素敵なインストラクターのKさんがいて
FBの友達になってるし…
居るかなと思って覗いたんだけど残念
でもせっかくだから
ビタミン入りのカステラを買ったのだけど、
財布を出してバックを下において
スイカは手で持ったまま支払いをしてお釣りをもらい、
カステラはスイカの袋に入れ小銭入れは、
ズボンの後ろポケットに入れ、
その時はバックもちゃんと持って、
「これ忘れて帰ったりしてね」
なんて冗談を言いながら南阿佐ヶ谷(丸の内線)の駅に…
で、ホームのベンチに座り、
スマホを見ていたら、
電車が来たので慌てて…
そして、
座席に座って、
さて、
原稿でもと思いながらバックはと…
あれ、無い、
どこで…
行けない、駅のベンチだ、
中野坂上のホームは、
電車左右両方共にドアが開いたから、
下りのホームに来た電車に飛び乗って…
いつもは短い一駅が
こういう時には実に長い…
3駅だったか4駅乗って、
南阿佐ヶ谷の改札で、
「さっき向こうのホームのベンチにバック忘れたんだけど…」
「どんなバックですか」(駅員さん)
「茶色い 手でもつバックです」
駅員さん、
電話で隣のホームに連絡を
聞こえてくる内容から
それらしきものがあると…
その瞬間、
フーと息が抜けてハハハ…
手提げのバックを持つ時には、
同じように手で持つ荷物を持ってはいけないねぇ…
無くなっていたら、
カードがいっぱいはいっているから大変になるところだったけど、
善良な人のお陰で…感謝…
予兆はあったのに…

馬鹿だよねぇ…
反省反省反省…

これからはやっぱりリュックかな…
そそかしい自分にちょっとムカついたけど、
自分で自分を殴るわけにもいかないしねぇ…
気をつけなければ…
でも知っている人がこれ読むと、
またかとおもわれちゃうよね…ハハハ…

-discover, essei, phone, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホカメラを愉しむ 今日の花は さがり花 妖艶というのがピッタリだね

この花(アップした写真)
夕べに咲いて
すでに散った花なのだが、
なおだよね…

そんな雰囲気にさせられてしまった。
アランさんの癒しの朗読「山本周五郎」
を聴いていると、
そういう描写が実にうまいの
それを聴きながら
想像を巡らせるの本当に楽しい

no image

スマホカメラを愉しむ 火龍の実 なかなかいける味の良さ

料理 食べ方
自分流の美味しい食べ方を見つけるのがまた楽しい…

ダリア 「ペチカ」、なんか仄々するねぇ、心まで暖まってきそう

正月なんか、何所帯もが集まっているところに、
叔父や兄、それぞれの人の友達が来るから、もう、そりゃ、大変で、毎日がパーティーだった…
懐かしいねぇ…
ああいう、団欒、コミュニケーションはもう、ないものねぇ…
やっぱりいいよね、ああいうの…
そういうことを思いながら撮ったのだけど、どうだろうか…
「ペチカ燃えろよ、楽しいペチカ…」

粽(ちまき)見て 思わず買って これうまい ちまき美味しいよね 

そう言えば
昔 体形補整下着会社のSP(セールスプロモーション)をやってた時
台湾の販売代理店の女性社長が来る度に持ってきてくれていたのが、
台湾クラブの女性がくれるのと一緒だったのを思い出した…
食べ物からいろんな思いでがよみがえってくるねぇ…
台湾でエステサロンなどもやっていたピチピチガールの女性だったけど…(笑い)

飯テロ、面白い言葉つくるよね、でもこれ本当に美味しいんだから

オニオングラタンスープ、確かに衝撃的だった
しかし、しかししかし、「チキンラーメンのぶっこみ飯」も、僕にとっては衝撃的食べ物で、食べた瞬間に、
「これにゴルゴンゾーラを入れたらさらに美味しくなる」と直感したの。
で、やってみたらまさに、まさにで、その時、たまたま広島菜の漬物があったから、小さく刻んでトッピングしたら、これがまた抜群で、お腹をもうちょっと満たすためにお餅を入れたら、究極になって、それをブログに書いたら、友達の女性ライターがそれを見て『あれ、毎日食べてます』なんてメールが来たりして…」
よく行く喫茶店で顔なじみの人に、そんな話をしてたら
「それはまさに飯テロ」と、しかしおの言葉、僕はそれを知らなかったので
「ダイエットしたりいている人に食欲をそそるようなことを言うこと」と、

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます