discover essei phone photo

写真を愉しむ 風景を自分好みに切り取って…

投稿日:

面白いね

何が
だって、
こういう写真を撮ろうという目的をもって行ったわけではない
たまたまこの風景に遭遇した瞬間にピタっと足が止まって、
なぜだか知らないけれどスッとカメラを構えて、
パシャンとシャッターを切って、
モニターを見て、
よしと…

この間、僅か数秒の世界…

もしかしたら他にも魅力的な風景はいっぱいあったかも知れないのに、なぜこの風景なのだろう…
それは自分にもよく分からないのだけれど、
雑然とした混沌だけど、
紅い葉っぱが作り出すパターンが
僕には魅力的に見えたんだねきっと、
これこそまさに合気道…
気があったんだね…
波動があったというか、
感じたんだね心に…
目を惹くということはそういうことか…

あるある…

街を歩いていて、
ああとつい惹きつけられる女性がいる、
決して美人とかファッショナブルということではないのだけれど…、
なんとなくの雰囲気なんだけど…

ドキっとする人いるよね…

その人のこと何にも知らないのに、そういう魅力的な雰囲気を持った女性…

外国ならカメラを指さしてthis camera want your faceと言えるけど、

さすがに日本では…だよね
風景もそれと同じだと思うんだけど…(笑い)
そういう風に、
つい撮らされちゃったという写真が僕は好きなの…
そう、
無理無理 力でねじふせて撮る(力作)ではなくて、
歩いていてさりげなく魅力を感じて写真を撮る写真…
そういう写真の撮り方が僕は好きなのである
最近はだからスマホオンリーなのだが、
スマホカメラ本当に楽しい…

引っ越し

部屋の整理 大分できたが、
思い切って断捨離したつもりでも、部屋が狭くなると、まだまだ捨てなければなのである…
ゆっくり時間をかけて、部屋に馴染ませていくしかないね これは…
これでまぁ 部屋も明け渡せるし、住まいもできたし、
新しい環境で新たな年が迎えられそう…
そう思うと、なんだか楽しくなってきた…
今日も愉し
明日も愉し…
抱えていた憂いをなんとかクリアーして一安心
なんとなく一つの人生が終わった
そんな気がする
後は付録
ゆっくり楽しもう…

-discover, essei, phone, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マンツーマンで写真の指導、ダリア「プリンセス・ダイアナ」美しいねぇ…

「これ撮りたいと思ったのはなぜ」
「キレいだから」
「どこが…」
「ここ、この光線が」
「だったら、それ、いかにしたら、それが強調できるか、その場所を見つけるの。だから、コレという撮りたいものがあったら、どこから撮るかを考え、身体をそこに持っていくの、これをカメラポジションというんだけれどね、この見極めが命なの…」

スマホカメラを愉しむ なんとなく落ち葉もアート 秋の色

天気に誘われてフラフラと
ひんやりと肌に冷たい秋の風
空は青
空気がとても気持ちがいい
ちょっと行ってみるかと公園へ
何をというものは何もないから
フラフラと
足に任せて歩いていたら
なんとなんとなんと…
赤と緑の葉っぱのコンポジション
OHと思った瞬間に
もう撮っていたの

こんなの考えて撮ったって面白くないもの…
感じるままに
そう感じるままに
これがいいんだよね
こんな絵でも
こうして額縁つけると、面白いね…
それらしく見えるもの…
やっぱりアートは理屈じゃないんだよね
写真の場合は特にそうだよね
感じたら感じたものを素直に貰ってくればそれがいいんだよね…
いいか悪いか
そんなことは問題ではない

僕一体 この風景の中に

スマホカメラを愉しむ 高円寺 これは見事と息をのむ まさに芸術 

それにしても見事だよねこの造り
木と白壁と障子そしてガラスに映る風景の素晴らしさ…
まさにまさにまさに芸術…
奥深い文化を見せてもらった…
こういう散歩もいいね…

スマホカメラを愉しむ 今日はヤマボウシ なんか蝶々みたい 

スマホカメラ?…
そういってバカにしていたのに
最近はすっかりそれにハマちゃって、
人の拘りなんてそんなもの…
やっぱり理屈より実践…
なんでもやってみるもんだね…
やってみると想像を超えるものがそこにあったりしてね…
文明とは凄いものだと感心させられるこの頃である…(笑い)

思いつき料理を愉しむ オニオングラタンスープをつくるつもりが でも 美味しかった

食べながら思った
これにはゴルゴンゾーラがよく合うと
そしてさらに思ったのが、
これだったら
ニッシンのブッコみ飯
(チキンラーメンの味で作ったインスタント食品)
をベースにして
そこに炒めた玉ねぎを入れ、
コンソメで味を調整すればいけるかもと…
うん
ヨシ
今度はそれでやってみようと
そうだよね
料理なんて、
自分の思いつきで
思うようにやって美味しければ
それでいいんだものね…

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます