discover essei photo

富士山データボックスを耕していたらこんな写真が出てきたので今日はそれで

投稿日:

ヘーこんな写真撮ってたんだ

やっぱりたまにはデータボックス耕して、
ああ
こんなの撮ってたんだというのを頭の中に入れておかなければ
永遠にモルグの中のチリになってしまうから…

それにしても習慣って凄いね

今日で、「NOTE」」176日かな連続して投稿してるんだから…
何をやっても三日坊主で、
長く続いたものと言えば喫煙だけだったんだけれど、
これは何十年も毎日欠かすことなく…(笑い)
でも、
もう
止めて
10年位になるかな…
そりゃ今でも吸いたいよ
だけど
折角止めてるんだからと…
これも習慣だね(笑い)
だから

習慣化すればなんでもできると思うけれど
それだけではなかなかやっぱりね…

やりたいこと習慣化していけばなんでもできるね…
つい思うのだけれど、
それで君は何ができたのと言うと、
電子書籍を数冊出しただけなんってね
ちょっと情けないんだけれどね…(笑い)

毎日やることと作品づくりはまた別なんだね…

しかし、
創作という訓練を毎日しておかなければ
いざという時に何もできないんだよね…
最近になってようやくそれが分かったの…(笑い)
ところで、
なんで今
データボックスを耕しているのかというと
先日 俳句の会で自己紹介した時に
「写真に俳句を添えて一冊作ろうと思ったから」と
言ってしまったので、
それでなんだけれどね

今僕が考えているのは

手順としてお気に入りの写真が先にあれば
俳句はいつでも作れるから…
そう思ってなんだけどね
とりあえず
お気に入りの写真を50点
そうすれば100ページ位の本にはなるから
でもね、
そういうきっかけがなければ本なんてつくれないから…
今日は仕事なんだけれど
この写真を頭の中にいれといて
富士山をテーマに
俳句(らしきもの)をいくつか捻ってみようと思ってね…
果たして
どんなのができるかね…(笑い)

 

-discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

全国公募の「第27回極美本展」を見に、東京都美術館(上野)に行ってきた

目次写真は、「極美賞」に選ばれた友達の知り合いの作品 受賞作は、やっぱり輝いている。美術館を出ると、風、雨脚は益々激しくなっていて、アッという間に靴の中はビショビショ。懐かしいねぇ、ヨシカミ、久しぶり …

写真を愉しむ 人生はミュージカル 間違いだらけの人生 雨でも歌えば楽しくなるの

今日は研修があって、それを受けなければならないの、
受けなければ警備の仕事できないから…
元気ならいつまででも仕事できるの、だから若さ、健康大切なのだ…

スマホカメラを楽しむ ユスラ梅には思い出がある 懐かしい子供の頃の思い出が  

大体
夕方5時頃
近くのドトールにいくと、
いつもいるメンバーがそこにいて、
2,3日サボっていると、
「顔を見せないからどうしたのかと心配してたよ」
なんてね…
そういう仲間も嬉しいねぇ…

01203248180はみずほ銀行コールセンターでもクチコミ悪評のオンパレードでない方がいいみたい

目次メッセージでわざわざこんなの送られてきたら何と思うよねぇ電話番号を打ち込んで検索すると 「みずほ銀行コールセンター」と(電話帳ナビ)どんな電話だったのか口コミの内容を読んでみるとまるで迷惑電話番号 …

タブレットがない。夜中に飛び起きて大騒動…その顛末は

スマホで探せばいいんだと思って、
「端末を探す」というのをやったのだが、タブレットでスマホを探すの設定はしているが、スマホにタブレットを探すの設定はしてなかったので、それは無理。
これはもう、朝を待って、バス会社に電話するしかないなと、諦めて、しばらく目を瞑って、それでも落ち着かないので、
ソファーの上半身がくる位置の椅子を動かしてみたところ、
四角い物体がソファーにピッタリとくっついてて、角度によって、光ったのが見えた、
「あった」
その瞬間、ヘトヘトと、腰が砕けてしまった。

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます