コラム フォトエッセイ 写真エッセイ 思いつき 雑記

モンステラの花 この花、幻の果実といわれるほどのものらしい

投稿日:

モンステラの花なのだそう。どうみてもアケビじゃんねぇ

アケビ

幻の果実、食べてみたいね…

モンステラは観葉植物で、葉っぱを楽しむらしい。
ところが、アケビに似たこの花、肉穂花序と呼ばれ
「幻の果実」といわれるものらしい。が、食べられると知らずに、放っている人が多いらしい。
もったいない。
僕はやっぱり卑しいのか、ついそちらの方に興味がいってしまう。

アケビも、とてもおいしい。

エー血糖値が250…

アッツ、でもダメダメ、昨日、血液検査の結果がでて、なんと血糖値が250。
先生にえらく怒られてしまった。
原因は夜に飲む薬をつい飲み忘れてしまうこと。
血糖値が下がった時用に持っている飴。一粒食べると美味しいから二つ三つと行ってしまうこと。
甘いものが欲しくて、
「薬飲んでんだからいい」ということで、ちょっと気をゆるめてしまったかな。
そんなことで、薬をちょっと増やされた。

薬剤師にさらに言われて…

その処方箋を持って薬局にいくと、
「あれ、薬が増えていますねぇ、そして全ての薬が昼に、なにかあったんですか」というので、データを見せると薬剤師さん
「ヒェー」と声を上げてから
「この数値は、僕の親父の末期と一緒です。酒、甘いものは禁止です」
ここでもまた、脅されてしまった。

ここまで言われたら、仕方がない。しばらくは、酒(そんなには飲まないんだけれど)と甘いものはやめよう。
やっぱりね、食べることは、楽しみだし、それがなくなると、生きてる意味がなくなるものね。

健康健康健康…そう、健康でなければ、何もできないから

そう、健康は全ての源、健康でなければ何もできなくなってしまうから…
普段は、いつ逝ってもいい…
そういっている割には、随分とビビッている自分が滑稽だった。

 

-コラム, フォトエッセイ, 写真エッセイ, 思いつき, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

姫芙蓉なんだけど 何か物語を感じる

目次どうやら別の惑星から来たらしいかつての喫茶店文化、それはとても素晴らしいものだった。ネット社会というヤツ、慣れないと、やっぱり大変だよアレコロナによって、社会が大きく変わっているのは感じるけれど …

白菜の漬物とアンチョビの相性が抜群にいい 僕の思いつき料理

目次フットした思いつきで、意外な発見アーモンドいれたけど、効果はよく分らなかったたまに気晴らしで、料理を美味しというのは、あくまで僕の主観だからね… フットした思いつきで、意外な発見 アンチョビの缶詰 …

アトリ 花鶏 アツドリ 秋に来て 春に帰っていく渡り鳥に惜別の歌 

目次花鶏と書いてアトリと読む 秋にシベリアからきて日本で越冬する冬鳥花鶏(アトリ) 花鶏(アトリ)は秋の季語 花鶏と書いてアトリと読む 秋にシベリアからきて日本で越冬する冬鳥 日本人が最も古くから認識 …

ハイビスカスの思いで

目次南国の花 ハイビスカス遠い遠い昔の思いで新婚旅行50年前 沖縄はまだ外国だったヒッピーの与論島ヒッピーとはロングヘアーにTシャツ、Gパンに主張を込めて 与論島 それ外国?嬉しいと焼酎を持ってきての …

プレウロタリス・タランチュラ蘭なんだけど、ちょっと変わってて、葉っぱの裏で生息するの

目次プレウロタリス・タランチュラ 蘭の花ゆるいマスコットキャラクターとはところで、1980年代(昭和55年)とはどんな時代僕はこの頃は30歳位だったが、世の好景気を横目で見ながら、行く末に不安を感じな …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます