コラム フォトエッセイ 写真でつくる絵本 写真エッセイ 雑記

レディース アンド ジェントルマン なんとなくそんな感じ

投稿日:

花の表情 本当に面白い

これ、蘭なんだけど、
僕にとって大切なのは、それぞれの花の、その表情
「こういう風に見える」というのは、僕の思い込みかも知れないんだけどね、
それでもいいの
「僕はこう見た」の世界なのだから、

写真は 思い込みのビジュアル化 

僕は、そう思っているのだから(スッゲー理屈 笑い)

でも、こうして出したら
アラ これなんの花 
そう思う人もいると思うので、名前が分かったら、一応 書いておこうと思って
調べてみるの
そう、写真をタブレットで撮れば教えてくれるから

結果 パフィオペディルム 

ベトナムからマレーシア半島北西部にかけて発見された蘭の一種と。

野生種は絶滅危惧種になっているらしい

別名 トキハラン(常葉蘭)というらしい

花言葉は、思慮深い 官能的 優雅な装い 気まぐれ 変わり者 変わりやすい愛情 責任感の強い人

この写真に当てはまるのは、「変わり者」

でも、雰囲気もっているよね ツナギなんか着ちゃって…
なんとなく、「英語の先生」
やっぱり、「先生」ではなくて「ティーチャー」の方が似合っている。
何をわけのわからんことを言っているのだろうね…

話がガラリと変わって 昨日はちょっと緊張した。

とっても恥ずかしい話なのだが、しょうがない(笑い)

ウン 
ツイターについてちょっと調べることがあって、クリックしたらログインしろというので、
そこをクリックすると、
なんか、星みたいなのがキラキラ光って
「おめでとう アイホンが当たりました」
そんなメッセージが出てきて、
条件として100円をクレジットカードで払えと。

100円なら、どうってことはない 
そう思ってカードをきったところ、英語でH系のビデオの案内が
内容は
あなたが会員である限り楽しめるというもの
「何これ」
と思うと同時に、
「これ、もしかしたら」という不安感が襲ってきて、
送られてきた案内のタイトルをグーグルに打ち込むと
一番最初に出てきたのが、警察関係のもので、
「もしかしたら高額の請求が」というのがあって、
警察の相談窓口に電話したら、
「100円でアイフォンが貰える そういうのはダメです すぐにカード会社に電話して対応を」というので、
夜だったんだけれど、とにかく繋がるところに電話して調べてもらったら、

一応、請求通り100円だったのだが、
そのカードは停止して、再発行した方がいいというので、そうしてもらったのだが、
その情報が得られるまではもう心配で…
そして
「ありがとうございます これで安心して眠れます」
そういうと
「もう大丈夫 安心して寝てください」と
ホッしたら、へなへなとなってしまった(笑い)
「少額だから」
そういう考えが良くなかった。
数字なんて どうなるか分からないものね…
カード 便利がいいけど、うかつにはつかえないね…
70歳を超えて何やってんだよ(笑い)
本当にバカだよね、
反省 反省 反省…
気をつけなければ…

-コラム, フォトエッセイ, 写真でつくる絵本, 写真エッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

思索の空間 ベンチで君、何思う

目次ベンチのある風景…とても好きなのベンチ、今や僕の、仲のいい友達なの。 ベンチのある風景…とても好きなの 思索、もの思いにふけること… 別に大したことを考えているわけではないんだけど、 こういう所で …

さがり花

目次夜咲く花なのに、咲き残っていたディスタンスを考えないと、そう思ったので、ついお節介をしてしまった撮り方に法則はないので、自由でいいんだけどね 夜咲く花なのに、咲き残っていた 昼、結構遅い時間だった …

サボテンの花って可愛いよね、長刺白珠丸という名前なんだけど、名前と花とのイメージが合わない

目次「長刺白珠丸」と書いて 「ちょうしはくじゅまる」と読むのだそう。「サボテンと多肉植物、何が違うの」この姿、まるで「ヒゲアザラシ」の群れそれにしても、「生きる」ということは、それ程凄いことなんだ。 …

デジタル時代にあって、極めて役立つアナログのコンパス。これさえあれば、方向を間違えることはない

目次何となんとなんと、アナログのコンパスがとっても便利なの地図を読むのが苦手なぼく針に色がついているのは、そういうことだったのかコンピュータもそうだけど、分かるまでが大変なんだけれど、分かってしまえば …

「ドローイングとは何か」展、東京都美術館に展示された北原かずこさんの作品

目次知り合いの画家の作品(鉛筆一本で描いたドローイング)今日、友達の画伯に会うので、タブレットにいれてその画伯にドローイングについて、 知り合いの画家の作品(鉛筆一本で描いたドローイング) 会場で係の …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます