discover essei photo

カメラを愉しむ かぶと虫 皂莢虫とよばれけり

投稿日:

精悍だね

この姿を見るとつい
 We Will Rock You
と、声を出してしまう…
恰好いいよねこの姿
こちらも思わず身が引き締まる…
僕が子供の頃には夏
寝る時は、
草の香りのする草色の蚊帳というのを吊って
その中で寝てたの…

風流だね、

襖、障子はあけ放ち、
蚊帳の中にお布団敷いて…
みんなでそこに入って寝ていたの
で、朝起きると、
どこから来るのか、
時々カブトムシが蚊帳にしがみついていたりするの
庭には木がいっぱいあったし…
クーラーなどない時代だから…ね
あの風情を思い出すと、
クーラーの中にいるのは涼しくて気持ちがいいけれど、
情緒はないよね…

今の僕のこの年齢で、
そして写真家としての目で
あの蚊帳をみると、
浴衣姿の女性を中にいれて絶対に写真撮るよね、
ほのかな明かりの中で、
蚊帳の目が紗になって、
その中で団扇を持ってくつろぐ髪の長い美しい女性…
胸の合わせが少し緩んでいるのがいいよねぇ…

何考えてんだよ…
どういう脱線してんだよ…
蚊帳を思い出していたらついついははは…
夏だねぇ…
タライに井戸水を入れ、
その中に、スイカとかマクワウリ、
キューリ、トマトなどが冷やされているの…
そういう情景…懐かしいねぇ…
アツ、いけない、

後1時間で日にちが変わる

なんとか今日中にNOTEアップしておかなければ400⃣日も連続投稿しているのに途切れてしまう
もうこの辺で止めてアップしないと、フェイスブックもイラストレーターもツイターもみんな休みになってしまう…
今日はだからツナギのために…
時にはこういうのがあってもいいよね…ハハハ

 

 

 

 

-discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レンチン、簡単料理オムレツ

思いついたらなんでもやって見るの。
だって、料理は「かくあるべき」というものはないものね…
「もしかして、こうすれば」という閃きがきて、それが美味しかったら、その作り方をメモしておけば、それがレシピだものネ…
だから、僕は料理をつくるのが好きなのである。

写真を愉しむ あの曲道の向こうに 期待して行ってもなにもないんだけどね… 

すでに僕は後期高齢者
天命の50はとっくに過ぎている
しかし、不惑いどころか、
自分が何を探しているのか、
未だそれさえつかめていない…
やっぱり僕も幽霊になって出るしかないんだね…

no image

写真を愉しむ ボケはボケでも漢字で書くと木瓜 僕は天然ハハハ…

なんだか1万5千円捨てたという感じ…

無知は本当にどうしようもないね…
このレコーダー意地でも何か、使い道考えなければなのである…

スマホカメラを愉しむ 綺麗な花だね ちょっと目を惹いたのでパシャと一枚

この前句会に参加したからちょっとその気で
秋風に
揺れて咲く花
君の名は

もう一つ

どことなく
着物姿の
いいおんな

なんてね…
季語があろうがなかろうが、
とりあえずなんでも575…(笑い)
そう言えば俳句の会で
「僕は山頭火が好きなんです」
そういうと
先生
「私も好きなんだけど、あれは異端」と
でもいいよね
「分けいっても  分け入っても 青い山」
好きだなこの句

スマホカメラを愉しむ 冬なれど冬には冬の美しさ

移りゆく季節 色の競演が去った後、寂しくなるなと思っていたのだが、やっぱり自然は凄い… 冬には冬の美しさ魅力があって、 やっぱり愉しい 玄冬 青春 朱夏 白秋 人生にも四季があるようだが、 そうだよね …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます