discover essei photo

写真を愉しむ データを耕していたらこんな写真が出てきたの

投稿日:

富士山
どこから撮った写真?
高尾山からだと思うけど…

撮影する場所にによって。時間によって季節によって
いろんな表情を見せてくれる山 富士山

忙中閑を愉しむ

昨日は時間通りに仕事に行って待機していると、予定変更で、中止…
ラッキー 
時間ができたので、

会おう会おうといいながら、なかなか会えなかった友達に電話しお茶をして近況を… 
帰ってコンピュータのスイッチいれたら、ついつい乗っちゃって…
次次ーとデーターを耕していたら、こんな写真が出てきたの


コレクションした写真をこうして眺めるの、結構楽しんだよね…

その後、散歩がてらに荻窪団地まで歩いて、

そこからバスに乗って荻窪駅に出て、いつもいくお気に入りの喫茶店のゆったりとしたソファーにくつろいで
ブルーマウンテンブレンドのコーヒーと、カレーライスを注文し、
タブレットに入っている原稿に手を入れ、
駅に行ったら、
ルミネの中を探検したくなって…(笑い)
ショッピング楽しいね

歩いていると、
チョコチョコと買わなければいけないものを思い出して…
ショッピング楽しいね、
まるで女の子みたい…(笑い)
そして最
地下に降りたら鯛焼きが目にとまって、
いかんいかんと思いながらつい…(笑い)
駅と直結しているルミネ、ここ気に入った…
やっぱり、自分の足で歩いてみないと、その良さは分からないね…
荻窪、とっても楽しい
予定だと、今日も早く帰れそうなので、元気がいい…(笑い)

-discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

写真を愉しむ 美しいものに感動する、アッという、その時の気持ちが好きなの

写真、本気で撮ろうと思うと、本当に大変…
しかし、その緊張感が心地いい…
今日も愉し、明日も愉し…
出張撮影…
歩きだと持てる機材は限られてしまうが、しゃーない
足りないところは工夫しながら…それもまた楽しいのである

思いつき料理を愉しむ なぜだか急ににフレンチトーストが食べたくなって挑戦 自分好みの味付け最高

ところでフレンチトーストって
フランスで生まれたものと思っていたら違うんだね…
調べてみると
発祥はアメリカらしいんだけど、
そもそもは 硬くなったパンをいかにして食べるかというところから生まれたらしい、
だから卵とか牛乳に浸して柔らかくして焼くんだ
ちなみにフ
ランス人はフレンチトーストのことを
Pain perdu
(硬くなってダメになったパンを復活させる)と呼ぶらしい。
この料理を作ったのか
あるいは広めたのかはっきりしないが
1724年
ニューヨーク州オールバニの酒屋店主
「ジョーゼフ・フレンチ」という人が名付けた食べ物だから
「フレンチトースト」
というのが説としてあるようだ

話のネタとかクイズ番組としては
そういう話
面白いけれど、
ただ料理をつくって美味しく食べられれればいい僕にとっては、
そんなのどうでもええだよね…(笑い)

写真を愉しむ この空を飛べたら…写真を見ていたらつい、そんな歌を口ずさんでいた

写真って、本当に素晴らしい…
そして写真て本当に楽しい…
「撮って書いてワヤで楽しい人生日記」
いろんな気づきをさせてくれる…
僕にとって、素晴らしい遊びの世界なのである…

写真を愉しむ虫たちの住むファンタシックな世界を覗いてみると

フンタジック
一度でいい…
そういう世界があるならば、瞬間でもいい 体感してみたい…
そう、
やさしさに包まれた愛の世界を…

スマホカメラを愉しむ なんと懐かしいクリームソーダメロン味 

僕も、子供の頃
岡山の天満屋デパートの食堂で、メロン味のクリームソーダを食べるのが楽しみで、お袋と、天満屋行のバスにのって…
そんなことを思い出していた…
高齢になると、
懐かしい物がかえって新鮮に思えて…

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます