思いつき 雑記

思いついたことをちょっと実験 

投稿日:2021年1月16日 更新日:

思いつきでちょっと遊んでみた。

これ、コラージュというのかね、
よく分らないけれど、追求すればなんか、できそう…
実は「鳥獣戯画」
ああいうのを作りたいと思ったんだけどね。

木の肌が作るアート

随分前から気になって、時々コレクションしているんだけれど、一枚一枚を作品にするにはちょっとという思いがあって…
どうしたらいいかなぁというのをずっと考えてたの。
だけど、暫くしてなくて忘れてたんだけど、
先日、「茶とあん」(阿佐ヶ谷)で出会った女性(30代か)が、インスタグラムに載せている、この一連の写真を見て
「これ、何、木の肌、ヘー、面白い、これ絶対に何かになるよ」と乗せてくれたので、
「どうしたらいいかねぇ」といいながら、以来、ずっと気にしていたの。
そうしたら、今日撮ったものを、
昨日アップした「ショップの紹介」のやり方を応用してやればという思いが来て、今、試しに…

ヘーこんな風になるとは自分でも思わなかった。
「これはまだ、実験段階だが、うまくまとめれば面白いものができるかも」
コンピュータの画面をみながら、そう思っているのである。

なんでもやってみるもんだね

いろいろやっていると、こんな風に、時々なにかがひっかかってくる。
後は、素材として、どんなのが集まってくるかだね…
なんかスッカリはまりそう。

思いつきからアイディアへ、そして企画へ…

鉄は熱いうちに打て、この気持ちを大切にしなければ…
遊びせんとやうまれけん…
まさにまさにである、
よし、明日も歩くぞ…

-思いつき, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペンタス 星型の花 結構可愛いのに見過ごしていた。

目次撮っていてもなかなかアップできなかった花ペンタス今日は困った書くことが浮かんでこないやっぱり写真はデジタル化しておかなければねシャッターを開けている間、懐中電灯で光を当てて、パオを写す 撮っていて …

ドラゴンフルーツ

目次外見からは想像できない美味しい果実だった話が横道にそれてしまうのは、僕の悪いくせ、元に戻そう。まさか、東京でドラゴンフルーツの写真が撮れるとは なぜなら僕は写真コレクターだから…そう、失われた光景 …

面白い 都会ならではの風景だね、

目次ジャンクショップでみつけた堀だし物気になったら、とりあえず、手元においとく(取材しておく) それは、近い将来に起こる予兆だから… これ、川喜田二郎氏の「創造と伝統(祥伝社)から学んだもの癖のあるレ …

シャンプージンジャー

目次シャンプージンジャーというのだそう。原産はインドから東南アジア昔の人もユルキャラ好きだったのかも シャンプージンジャーというのだそう。 ネイティブハワイアンは、花や苞を絞って、頭を洗い、体を洗って …

電子書籍ついに出版 本づくりという目標ができて、益々愉しみの幅が広がってきた

目次念願だった電子書籍写真集をついに出版した。お米の受粉は風まかせとい学説に疑問 ちゃんと、意識を持って確実に受粉しているのが見てとれる米づくりをする人さえ知らなかった雌しべの存在望遠レンズを逆さまに …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます