コラム フォトエッセイ 雑記

ネット社会、本当に素晴らしい、理想の形が見えてきて、夢と希望が膨らんで来た

投稿日:

情報が少ないと、検索もやっぱり難しい

検索、出てきた解答を読み取る能力がこちらにないと、
「これだ」と断定できないので、結局「名前なし」で行くことにした。
そうだよね、決めてになる葉っぱはボケているし、実なのか蕾なのか、それさえ分からないのだから…
AIさんも大変だよね、こんな老人相手にしなければならないのだから(笑い)

これもコンピュータのデスクトップにあった写真

コロナで閉鎖される直前に公園で撮ったもの。

日銭稼ぎ、予定が変わって、今日は休みになったので、写真撮りに行こうかなと…
昨日の日銭稼ぎラッキーだった。
そう、「高給警備」になったの(笑い)
8時に現場に入って、搬入の車が来たのが9時、
10時には終わって、なんと、11時前には、自宅のソファーに寝っ転がって、コーヒーをを飲みながらタブレットで遊んでいるのだから…

いつの間にか眠っていたらしい

目が覚めたら13時
いつも行くカレー屋さんの木曜日の定食(コロッケ定食)を食べ、ドトールでコーヒーを飲みながら暫く遊んでから、溜まっているメモの整理して3時、
最近知った近くのお風呂屋さんでゆっくりしてから、ヨークマートで夕食を買い、帰って、自分の時間を楽しむ。
これから三日連休だと思うと、時間にも気持ちにもゆとりができるので、楽しみとリラックスが同時に味わえるのである。

日銭稼ぎの警備員が、こんな優雅を楽しんでていいのだろうか

まさに、まさに、まさに…
考えようだね、人生は(笑い)
ネット社会のお陰で、こうなったら、何がなんでもSEO頑張らなければね…
やるべきことが、大きな希望となって膨らんできた。
それを思うと、じっとしていられなくなって、コンピュータを立ち上げ、調べたり、メモしたりしていたら、いつもの起きる時間になっていたのだった。

本当に好き勝手、自由気まま…
これこそが、僕が望んでいたライフスタイルなのだ。が、完成させるまでには、もう少し時間がかかりそう…
ネット社会のおかげで、楽しい夢がみられる、
「撮って書いてワヤで笑える人生日記」
本当に楽しい。

-コラム, フォトエッセイ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高齢者が願う心の充実、その妙薬は

目次心 内なる世界の充実について 思わぬところから原稿の束が、これは、形にしろというサインか?よし、電子書籍にしようなんたって、今は電子書籍。高齢になると、見えなかったものが見えきた(そんなような気が …

みだれ髪 それは、赤裸々な日記なのである

目次みだれ髪 たった4文字だけど、深い意味がありそう写真から想像すると、やっぱり、与謝野晶子だな 時代が時代だけに、そりゃ、話題になるわね… どうやら、与謝野晶子、20歳の時らしい みだれ髪 たった4 …

何をどう撮る 肉眼では見えない世界を創りだす魅力 

目次今そこに人がいたんだよ、そういう気配が感じられる雰囲気、アトモスフィアが大事なんだインスタグラムにアップした記事に寄せられたコメントに感激「フォトジャーナリストへの道」を読み返して人物を入れないで …

ダリア エンゼルヒップ 天使のお尻、エンゼルならば、お尻も可愛いんだ

目次ウーン可愛い、とっても可愛い、色がいいよね…何も考えなくてもいい。ダリアが日本に来たのは江戸時代展示されていた植物園の資料によると、その頃江戸は、園芸ブームだったらしい。 ウーン可愛い、とっても可 …

プレウロタリス・タランチュラ蘭なんだけど、ちょっと変わってて、葉っぱの裏で生息するの

目次プレウロタリス・タランチュラ 蘭の花ゆるいマスコットキャラクターとはところで、1980年代(昭和55年)とはどんな時代僕はこの頃は30歳位だったが、世の好景気を横目で見ながら、行く末に不安を感じな …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます