discover essei photo

カメラを愉しむ 踊るメリーゴーランド、僕も昨日はツイスト踊りまくって今日は腰が痛い

投稿日:

酒と踊りで気分転換

部屋の片づけをしていたら友達から電話が着て
「夕方付き合え」と
だけど僕は忙しかったので、
「それどころじゃないよ、詐欺にやられて、引っ越す準備してるんだから」
そういうと
「気分転換も大切だから…」そう言われて、16時にALTAの前で、
どこに行くのかと聞くと
「ゴールデン街の囲炉裏のある店知ってるだろう」
「だって、あそこママが亡くなって…」
「そう言うと
「普段は締めてるけど、店はまだあるんだ、で、今日追悼を兼ねて店を開けるというので…」

たった1回言っただけなのに、
その時撮った写真がみんなの記憶の中に…

「だって、俺、一回行っただけだよ」
「でも、あの時撮った写真、皆の記憶の中に残っていて…」
そう言われれば悪い気はしない…
ビールやハイボールを飲みながら、
囲炉裏で鮎を焼いたりして…
その跡、
新宿御苑前の神社の境内でやっている、盆踊りに行こうと、
そこで、
アイスクリームを食べながら、少し酔いを醒ませていたら
「おい、阿佐ヶ谷行くぞ」
「だって、俺んとこ、もうすぐそこじゃん」
「オッ タクシー来た、早く乗って」
「ウ」も「ス」もな…、
友達と漫画家の先生と、
話をしていると、
漫画家の先生と僕、同年で、僕と2日違い
そんなことから一気に溶け合って…
そんなこんなで、ドンドン行っちゃって…
エイティーズとか、オールデイズ…
その頃の歌をドンドン唄うもんだから、
店にいたお姉さんたち(お客)も、立ち上がって、手を振り、腰を振って…
飲んでる上にツイストだからドンドンいっちゃって…
もう乗り乗り…
「お前のことだ、転んでもただでは起きないから…」と励まされ
「だから、
警察にも届けて、
被害届受理されているから、僕は証明書つきの被害者なの…
なんでもないようだけど、これ大事なことなんだよね…」
分けの分らん会話をして、別れたら殆ど最終列車…
久し振りに飲んで、踊りまくって…
やっぱり酒は楽しいね…
今日は冨山から豆しばさんが来るの、
久し振りの再開、とっても楽しみ…
スーツなんか着ることもないからドンドン捨てて…
凄い断捨離 
大きな天井まである時計、
これ電気ノコで切るしかないのかねぇ…

 

-discover, essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホカメラを愉しむ 切ないね 黄昏頃の冬景色 黄昏の独特の光りの彩が出したかったんだけど… 

頭の中にある」企画
「遊びせんとや」(写真と575で)
「現代の中で生きている宗教用語」
(例えば挨拶などを写真+エッセイで)
「写真で作る絵本」(ブッシュの森の仲間たち)
「枯葉のシリーズ」
「ミュージカル」(花の写真で)
やりたいことはいっぱいあるのだけれど
なかなか整理ができなくて…(笑い)
でもね、
こんなことを考えているのが楽しいの…
夢 希望…
幾つになっても本当に楽しい…

写真を愉しむ 可愛いね 花の名前はエリカとな

取材すれば情報を整理して原稿にしなければならない
依頼された記事は、
思いつきでだらだらというわけにはいかないのだ、
そして取材と原稿の間には、
深くて暗い河があるの、
そこに、どういう橋をかけるかが大切なのである。

スマホカメラを愉しむ 雪待草というけれど実際には雪解けを待つ花 クリスマスローズ

今日は神代植物園
梅まつりとか
そして世界一美しい花といわれる
「ヨウラクボクの花」が花が見られるかも知れないので
ちょっと行って見よう…

お洒落なドレスだね ベニモンアゲハというのだそう

花、昆虫、鳥などの写真を撮っていると、
そういう方面(デザインなど)にも興味がいって、
コレクションしていると、
それがまた楽しいの…
知合いに草木染で染めた着物に後描で模様を入れている染色家がいるが
その人が僕と会った時に常に聞いていたのがボケの出し方だった…
ボケ
長いレンズで、
あるいは明るいレンズ
例えば開放F1,2とか1,8のレンズで花などをクローズアップすると、
ピント幅が狭いのでピントを合わせた所以外はボケてしまうの
そのボケ具合を一生懸命研究していたけれど、
着物にはそういうのが大事なのか━と思いながら工房を見せてもらったことがあった。
ちなみに専門用語で

「花に匂いを入れる」という言葉があるのだけれど、
それは花芯を描くということというのは、
その人から教えられたことだった…
「この花の、この匂いの部分がいいよね…」
そんなことを言うと、
なんか物知りのように思われるじゃんねぇ…(笑い)

スマホカメラを愉しむ 雨降ってどこか楽しい姫柘榴

銀行不愉快極まりない
アパートの契約料金を振り込もうとメインバンクの
「きら星吟行のATM」に行って操作すると、
「このカードは10万円を超える振り込みはできません」と
「何 1日に10万以内 遊びやってんじゃないんだよ 
ふざけんなよ」とつい
期限までにはまだ日にちがあるからよかったけれど、
なんでそんな制限を

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます