essei photo

写真を愉しむ 美しいねぇ羽を広げたヒヨドリさん まるで羽衣

投稿日:

この1瞬に精神を集中して

決まった時には、モニターを見なくてもわかるの
「ヨシ」
そう呟いてから、モノターを見ると、
「OH」とつい…
これが楽しい…
位置も…いい
偶然だと思うが、最高だね…

写真に理屈はいらない ただ楽しめばいい

理屈、ここにはもう、そんなものは存在しない
そうなんだよね、理屈じゃない、結果が全てなんだよ

その瞬間、その瞬間を狙ってシャッターを入れる…
楽しいねぇ写真
面白いねぇ写真

自己満足 それでいいんだよね

でもでもでも、
SNSにあげて「いいね」が来れば、なお楽しい…
写真って本当に素晴らしい…
そして楽しい…
あと2日頑張れば連休……
いいねぇ

昨日は仕事行くのイヤだったけど、ラッキーだった。
だって、現場に行くと
「昼まで遊んでていいよ」
そう言われて、車の中で数時間眠って、
昼めし食って現場に戻れば、2時間で終わり、
車で家のまえまで送ってもらって…
結果よければすべてよしだよね…
今日も愉し
明日も愉し
人生って、本当に本当に素晴らしい…
仙人になってよかったとつくづく思うこの頃である

-essei, photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雨冠に鶴「靏」ハハハ 「靏」この字が読めなくて直観で「ツル」あたってた…(笑)

目次漢字難しいねぇ初めてみたよ雨に鶴なんて…なんで雨+鶴なんだろうねぇいろんな人がいるねぇ…ついでだから「雨」という字の成り立ちを調べてみるとさらに雨の名前を調べてみると昔の日本の人の感性やっぱり凄い …

寒さ増し 色づく紅葉(もみじ)歓びて

「君 漢字は気分で使うものではない 意味で使うもんだろう」
と怒られるかも知れないけれど
感情的使い方というのがあってもいいよねぇ…(笑い)
それにしても
もう何十回も秋という季節を見てきているのに
毎回新鮮で、
「あれ、この時期 どんなものを着れば良かったんだっけ」と、
毎回思っているし
「あれ、カーディガン一枚持って来るんだった 寒む…」
そういって身を縮こませているんだけど
何を着るかは本当に難しい…

パンパスグラス、秋の象徴、秋を感じさせる花

教育って、やっぱり大事なんだ
僕はどちらかというと、不良で、落ちこぼれで、悪いタイプの少年、青年時代だったと思うけれど、ギリギリの所で、一線を越えられない弱さがあって、それで大きくなれなかったと思うのだけれど、もしかしたら、多少なりとも覚えている、母親の、そうした教育があったかも知れないと、今頃になって感謝しているのである(笑い)

自画像、セルフポートレート、自撮り…面白いねスッカリお気に入り

カメラオブスクーラー、ヨーロッパでは、小屋を作って見せ物としてこれをやっていたらしい(記憶の断片だけど)
条件の整った、その時だけ、こういう現象が現れるのだそうだけど、こうして写真にすると、面白い…
撮ってて良かったと思った。
だって、この瞬間を逃がしたら、この写真は存在しないのだから…

カメラを愉しむ トウモロコシ ガチッと思いきり齧りたい

トウモロコシ、
最後に齧ったのは、確か霧ケ峰高原だった…
もう20年位前かなぁ…
あれ、
もう一度やってみたいね…
ガチっと思い切り、

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます