カメラ コラム 写真エッセイ 思いつき 雑記

散歩カメラは軽いカメラがいい。安いカメラをいかに使うかが面白い

投稿日:2020年2月4日 更新日:

カメラがあれば写真は撮れる。が、無ければ撮れない。

翡翠と書いてカワセミ。
動く宝石ともいわれる程美しく、人気が高い。
私の場合、カワセミを狙って撮りに行っているわけではないので、偶然遭遇して、撮れたら撮るというやりかた。

なのだが、
ここのところ、よく遭遇する。

ちょっと気分転換に写真でも撮りに行くか…

そう思って、フラリと公園に行くと、凄いレンズ付きのカメラを持った人が数人いて、レンズを同じ方向に向けてシャッター切っているので、すぐ分かる。

そこに行って、
ちょっとカメラ出すの恥ずかしいんだけれど、

スイッチを入れ、
2、3回、シャッターを切ると、
ヒューと何処かへ飛んで行くのである。

飛んでいる姿が撮れればねぇ…

だが、残念ながら、そこまでの腕はない。し、
なんと言っても、使っているカメラは、ネットで15000円で買ったコンパクトデジタルカメラなのだから…

それでも、軽いし、望遠が効くし、照準器がついているから、鳥を撮るには、便利がいいのだ。

 

大きな写真は作れないけれど、そこはもう、割り切って…

画素数は1600万画素あるけれど、フルサイズじゃない望遠
(トリミングして画像を拡大しているのと同じ)
だから、大きな写真は作れない。

でもまぁ、ポストカード位のサイズで、印刷できるdata量が得られれば、それでよしとしなければね。

そう、それ位のData量があれば、
B6サイズのアルバムなら十分行けるし、電子書籍もいけるので、
強化プラスチックでできた、
見るからに頼りないカメラなのだが、、重宝しているのである。

最近の高級カメラって、写りすぎじゃないの。肉眼以上に見えると、逆に臨場感が消える、そんな気がする

それにしても、最近の高級カメラ、あれ、写り過ぎてるんじゃないのかねぇ 

肉眼よりも、よく見えるというの、なんか不自然で、キレイだけど臨場感など感じられなくてつまらない。

そう思っているのは、
高級カメラが持てない者のヒガミなのだろうか…

お米の花の神秘: 命を繋ぐ瞬間 (フォトエッセイ) https://www.amazon.co.jp/…/ref=cm_sw_r_cp_apa_i…

よろしくお願いいたします。

-カメラ, コラム, 写真エッセイ, 思いつき, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラン 鳥のように見えるけど、これはランの花なの ラン表情が豊かで本当に面白い

目次どう見ても、これ鳥だよね。でもお花(ラン)なのもしかしたら、シンクロニシティーを「意味のある偶然の一致」(ユング)ではないのかもしれないそれを教えてくれたのは、タブレットだった。   ど …

ネェネェ 僕と遊ばない

目次この絵、僕には「ナンパ」している、そのシーンにしか見えない。実際のところ「ナンパ」って、やったことあるのかなぁ…説明はともかくとして、この写真、どう見てもナンパのシーンだよね。さりげない一言、それ …

マレーバク 獏と、漢字を使いたくなるが、バクと獏は違うんだ

目次マレーバク 絶滅危惧種らしい。僕もまさに獏だったお金のない生活いやだったねなんだか今日は恥をさらしてしまった マレーバク 絶滅危惧種らしい。 獏と聞くと、 つい「夢を食べる動物」と思うが、調べて見 …

ネェネェ 僕と遊ぼうよ ワタシ 今 忙しいのよ 交信はテレパシー

目次チョウチョもやっぱり、ナンパするんだ でも、ナンパ 恋愛面白いね…だって、頭ピーマンでも、恰好はつけたいもの。大事な仕事、手紙が僕の常套手段だった チョウチョもやっぱり、ナンパするんだ だけど、ど …

ウン 懐かしいねぇ、知り合いがコピーして持ってくれてたの、嬉しいねぇ

目次懐かしい記事が出てきたのでつい…「鍵善良房」は、よく知っていた。冷たくてのど越しがよくて、とっても美味しい。鍵善、くずきり、水上勉、僕の記憶のなかでは、セットになっているのであるやっぱりキチっとし …

広告


 

名前:クボッチ

写真好き トレンドを中心に書いていきます